スポーツコラム 

一気に男を上げた“補欠GK”のカーン。

Column from Germany

一気に男を上げた“補欠GK”のカーン。

“カーンかレーマンか”で争われてきたドイツ代表正GK問題がついに決着した。クリンスマン監督が選んだのはアーセナルのレーマン… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2006/04/25

「2世選手」に見るメジャーリーグ

MLB Column from West

「2世選手」に見るメジャーリーグ

メジャーも開幕して早2週間が経過しようとしている。日本人選手の活躍ぶりを取材するため各地を飛び回る日々が始まったわけだが… 続きを読む

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

2006/04/21

連続試合出場という勲章。

スポーツの正しい見方

連続試合出場という勲章。

連続試合出場という記録にスポットライトを当てさせたのは、いうまでもなく、昭和50年代のカープの黄金時代を支えた衣笠祥雄であ… 続きを読む

海老沢泰久Yasuhisa Ebisawa

2006/04/20

優雅なアンリとインザーギの狡猾。

Sports Graphic Number

優雅なアンリとインザーギの狡猾。

[準々決勝詳報]優雅なアンリとインザーギの狡猾。熊崎敬=文text by Takashi Kumazaki  準々決勝にも突入すると、チャンピオ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2006/04/20

アヤックスvs.バイエルン・ミュンヘン 価値観が一変した興奮の90分。

Sports Graphic Number

アヤックスvs.バイエルン・ミュンヘン 価値観が一変した興奮の90分。

['94-'95準決勝]アヤックスvs.バイエルン・ミュンヘン 価値観が一変した興奮の90分。杉山茂樹=文text by Shigeki Sugiyama … 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2006/04/20

長谷川穂積 ほんまもんのチャンピオンになれた日。

Sports Graphic Number

長谷川穂積 ほんまもんのチャンピオンになれた日。

[特別インタビュー]長谷川穂積 ほんまもんのチャンピオンになれた日。浅沢 英=文text by Ei Asazawa  3月25日、神戸ワール… 続きを読む

浅沢英Ei Asazawa

2006/04/20

新生ジャパンが始動。日韓戦の布石となるか。

SCORE CARD

新生ジャパンが始動。日韓戦の布石となるか。

アラビアン・ガルフ。ラグビー界では聞き慣れないチームが、'06年の日本代表にとって最初の相手だ。4月16日の秩父宮、待望のテ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2006/04/20

世界クロカンに見た、エチオピア勢の底力。

SCORE CARD

世界クロカンに見た、エチオピア勢の底力。

今やマラソンでは世界のトップに位置し、トラックでも健闘している日本の長距離陣だが、クロスカントリーでは世界から大きく遅れ… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2006/04/20

いま輝きを放つ、杉山愛の“ひたむき”。

SCORE CARD

いま輝きを放つ、
杉山愛の“ひたむき”。

来週末の22、23日に、東京・有明コロシアムで女子国別対抗戦フェド杯世界グループ2部初戦日本対スイスが行われる。その代表に、… 続きを読む

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

2006/04/20

窮地のニックスが頼る、ドタバタの「再建策」。

SCORE CARD

窮地のニックスが頼る、ドタバタの「再建策」。

「イン・ア・ニューヨーク・ミニット」(ニューヨークの1分間=あっという間の意)という表現がある。忙しない大都会のニューヨ… 続きを読む

宮地陽子Yoko Miyaji

2006/04/20

春場所で魁皇が見せた、33歳、オトコの意地。

SCORE CARD

春場所で魁皇が見せた、33歳、オトコの意地。

優勝(朝青龍)および三賞(殊勲賞/白鵬、敢闘賞/旭鷲山、技能賞/白鵬・安馬)を独占。さらに、十両以上の関取9人すべてが勝… 続きを読む

服部祐兒Yuji Hattori

2006/04/20

カープの即戦力新人、梵は野村の後を追う。

SCORE CARD

カープの即戦力新人、梵は野村の後を追う。

今年の開幕戦、一軍スタメン入りを果たした新人は、西武の炭谷銀仁朗、そして広島の梵英心だった。炭谷は監督の伊東勤が自分の後… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2006/04/20

W杯まであと2カ月!ゲルマン人の心意気。

SCORE CARD

W杯まであと2カ月!ゲルマン人の心意気。

ドイツ人の第一印象といえば「頭が固くて、とっつきにくい民族」。 そんなイメージを覆そうと、ドイツは今回のW杯で外国人ファ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2006/04/20

荒れたレースを制したアロンソのグリップ力。

SCORE CARD

荒れたレースを制したアロンソのグリップ力。

誰がF・アロンソを止めるか。どこのチームがルノーを抜けるか。これから始まる“ヨーロッパラウンド”ではそれが見どころになる… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2006/04/20

PRIDE王者の慢心か、五味隆典まさかの敗北。

SCORE CARD

PRIDE王者の慢心か、五味隆典まさかの敗北。

ありえないことが起こってしまった。まさかとしかいいようがない。PRIDE武士道の'06年第1戦(4月2日・東京)で、PRI… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2006/04/20

ドバイワールドカップで日本勢は何を得たのか。

SCORE CARD

ドバイワールドカップで日本勢は何を得たのか。

世界最高賞金をかけて行なわれるドバイワールドカップ・ミーティングは、政情の不安定さにもめげず、創設から1度も休むことなく… 続きを読む

片山良三Ryozo Katayama

2006/04/20

移籍1年目で二冠達成。中村俊輔の貢献度。

NumberEYES

移籍1年目で二冠達成。中村俊輔の貢献度。

大混戦の予感を漂わせて始まった'05−'06シーズンのスコティッシュ・プレミアリーグは、セルティックの圧勝で幕を閉じようとして… 続きを読む

鈴木直文Naofumi Suzuki

2006/04/20

新会長の「お仕置き」のお粗末。

レアル・マドリーの真実

新会長の「お仕置き」のお粗末。

「子供っぽい」とか「まだ新米だから」と呆れられている。フェルナンド・マルティン会長のことだ。 8日の夜、レアル・ソシエダ… 続きを読む

木村浩嗣Hirotsugu Kimura

2006/04/13

ドイツ復活への遠い道のり。

Column from Germany

ドイツ復活への遠い道のり。

現在国内最高のストライカーといえばブレーメンのクローゼである。歴代最高の点取り屋G・ミュラーも「クローゼしかいない」と認… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2006/04/13

消化不良の因縁の対決。

セリエA コンフィデンシャル

消化不良の因縁の対決。

4月9日、セリエAの因縁対決であるユベントス−フィオレンティーナ戦は、またもや引き分けに終わった。3月18日のリボルノ戦以来… 続きを読む

酒巻陽子Yoko Sakamaki

2006/04/13

ページトップ