高橋由伸の名言 

今日の名言 

このメンバーでワールドカップに行って、もし優勝できなかったら、オレが戦犯って言われるんだろうね。

高橋由伸(プロ野球)

2016/07/31

シドニー五輪への選手派遣に抵抗していた巨人が、翌年のワールドカップでは態度を軟化。高橋由伸を日本代表に派遣した。だが、プロとして自らの立ち位置を確立している高橋にとって、ワールドカップへの出場はメリットよりもリスクが大きい。打てなければ後ろ指を指され、打ってもチームが負ければ意味がなく、そのうえ五輪ほどのインパクトはない大会だ。プロアマ混成チームで臨んだワールドカップだったが、日本は4位に終わった。高橋は大会通算打率.353、12安打という期待通りの成績を残したが、それでも負けたら意味はないのだ。

Number537号(2001/11/29)

ページトップ