ティエリー・アンリの名言 

今日の名言 

僕はサッカーで年齢を重ねてきた。28歳はベテランとは思わないが、3度目のワールドカップだ。1度目はまだ若く、2度目は失敗に終わった。同じ繰り返しは許されない。チームメイトとよく理解し合えば、調和は必ず生まれる。

ティエリー・アンリ(サッカー)

2014/06/13

アンリはW杯初出場となった'98年フランス大会でチーム最多得点を上げ、母国フランスの優勝に貢献したが、'02年の日韓大会ではグループリーグ2戦目となったウルグアイ戦でレッドカードで退場となってしまい、グループリーグ敗退の戦犯と吊るし上げられた。リベンジを期して挑んだ'06年ドイツ大会では、3得点を決めチームの準優勝に貢献。準々決勝のブラジル戦で決めたゴールはジダンのアシストによるもので、1997年のA代表デビュー以来ジダンから受けた最初で最後のアシストとなった。EURO2008終了後の最初の試合となったスウェーデンとの親善試合でキャプテンに任命され、名実ともにフランスの顔になったのである。

Number653号(2006/05/18)

ページトップ