ひとりFBI ~Football Bereau of Investigation~BACK NUMBER

W杯優勝国は「すでに決まっている」!
“呪い”が解けたアルゼンチン戴冠!? 

text by

北條聡

北條聡Satoshi Hojo

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/06/12 10:30

W杯優勝国は「すでに決まっている」!“呪い”が解けたアルゼンチン戴冠!?<Number Web> photograph by Getty Images

本大会でも濃厚マークが予想されるメッシだが、イグアイン、アグエロ、ディマリアが並ぶ攻撃陣は大会中でも屈指。一瞬でもメッシのマークが外れれば……。

 第4コーナーを回って末脚爆発? 怒とうの追い込みで迎えた最終話。ワールドカップの優勝国をめぐるナゾ解きシリーズの完結編です。鉄の戒律を守り抜き、最後に笑うのはブラジルか、それともアルゼンチンか――と、ここまでは話が進んでいましたね。じゃあ、早速いきますか。前回のコラムで予告したとおり、白黒決める「6番目の法則」に。

【法則6 コンフェデ杯王者はアウト!】

 略称と呼ぶには、あまりにも中途半端なコンフェデ杯。各大陸の王者が集い、ワールドカップ王者とホスト国を交えて覇権を争うコンフェデレーションズカップのことである。現在はワールドカップの前年に開催される「プレ公式大会」として位置づけられたようだ。この大会の常連である日本ではもうおなじみですね。本番前の貴重なリハーサルという建前だが、さて、その実態は……。

          開催国        優勝国
   1997年 サウジアラビア ブラジル  → 1998年 準優勝
   1999年 メキシコ        メキシコ
☆2001年 日本/韓国   フランス  → 2002年 グループステージ敗退
   2003年 フランス        フランス
☆2005年 ドイツ         ブラジル  → 2006年 ベスト8
☆2009年 南アフリカ     ブラジル  → 2010年 ベスト8
☆2013年 ブラジル      ブラジル  → 2014年    ?

 サンプル、少なすぎ――というのは内緒です。☆印が「プレ大会」になるが、1997年の優勝国を含めて1年後の本大会では全滅である。しかも、4回のうち3回までがブラジルなのだ。無理もない。そもそも現役の大陸王者がタブーの法則(第3話)に背くというのに、その頂点に立つ最強国ともなれば、もう「タブーの鉄板」でしょ。と、いうことは?……アデウス、ブラジル!

【次ページ】 アルゼンチン優勝までの道のりは?

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/4ページ
関連キーワード
ブラジルW杯
サッカーW杯

ページトップ