スポーツMONO語りBACK NUMBER

温かさと動きやすさを優先した、2010秋冬の最新ゴルフファッション。~ジョギングやウォーキングにも~ 

text by

高成浩

高成浩Seikoh Coe(POW-DER)

PROFILE

photograph byTomoki Momozono

posted2010/11/23 08:00

温かさと動きやすさを優先した、2010秋冬の最新ゴルフファッション。~ジョギングやウォーキングにも~<Number Web> photograph by Tomoki Momozono

 フェアウェイに木枯らしが吹こうとも、アマチュアゴルファーにシーズンオフはない。皆思い思いの防寒ウェアに身を包み、厳寒のコースに出て行くのだが……。

 ゴルフは1ラウンドで約10kmも歩く。しかも、その途中で身体を大きく旋回する動きを、上手な人でも72回ほどしなければならない。意外と運動量があり身体も温まりやすいが、一方、同伴者のプレーを見守る数分間で身体が冷えてしまう。そのため冬のゴルフには、保温性と運動性を持ったウェアが必要になってくる。

 そこでルコック ゴルフの2010秋冬ゴルフコレクションがお薦めだ。デサントが25年間の研究の末、生み出した積極保温素材「ヒートナビ」を採用。ベースの繊維に織り込んだ特殊炭素無機物質が、光のほぼ全ての波長領域を余す所なく吸収し発熱。晴れた日の明るい太陽光線はもちろん、たとえ曇りや雨の日でも37℃前後にまで上昇し、プレー中のゴルファーを保温する。実際に着た直後は薄くて軽い着心地に不安を覚えるが、まもなくすると身体が温まり、少し歩くだけで汗ばむほどの保温性に驚くだろう。

ゴルファーのパフォーマンスを最大限に引き出す機能。

 また、もうひとつの機能、「ウルビルド4D」にも注目。衣服のパターン原型を人体の静体立位状態からではなく、両手足を曲げた動体位状態から創造することで、ウェアの可動範囲を大幅に拡大。スイング時のパワーロスを軽減し、ゴルファーのパフォーマンスを最大限に引き出す。イマドキのスリムなデザインの上下を実際に着用してクラブを振ってみると、ストレッチ素材のおかげでタイト感も気にならず、身体がとてもスムーズに動くのが実感できる。

 ルコック ゴルフの最新ウェアはまた、カラフルでスタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。芝の上だけでなく、ジョギングやウォーキングといった街中のスポーツにも合うだろう。

Le coq sportif Golf Collection

ウェアは太陽光エネルギーを使うだけでなくリサイクル繊維を使用することでエコに貢献(写真中:アウター1万1550円、パンツ9975円/税込)。ウルビルド4Dは背中の水平方向で73%、脇部の上下方向で27%の運動性を向上(写真左右:アウター、パンツとも1万5750円/税込)。

(問) デサント お客様相談センター
(電話) 03-5979-6101

※ クリックで拡大します

■スポーツMONO語り・バックナンバー► 秋のストリートファッションは、アートなベストで差をつけろ!
► ダブルネームスニーカーが最も輝く意外な場所とは――。

ページトップ