渡辺恒雄の名言 

今日の名言 

分をわきまえなきゃいかん。たかが選手が。

渡辺恒雄(プロ野球)

2013/03/29

2004年のプロ野球界は再編騒動に揺れた。7月7日のオーナー会議で、近鉄とオリックスの合併が事実上、承認され、さらに西武の堤義明オーナーが、もうひとつの合併を匂わせたことで、10球団・1リーグ制への動きが加速。この流れに反発したのが選手会である。選手会の会長であった古田敦也は合併反対の声を上げ、ストも辞さずと断固とした姿勢を打ち出した。そんななかで飛び出したのが、物議を醸した読売巨人軍オーナーの発言である。「スト? どうぞどうぞ、やったらいい」と言い捨てた渡辺氏だったが、選手会は9月18日、19日の両日に渡ってストを断行。9月23日にNPBと選手会の交渉が妥結し、第2次ストは回避された。その後、楽天が新規加盟し、12球団・2リーグ制は維持されたのである。

Number678号(2007/05/10)

ページトップ