鉄平の名言 

今日の名言 

野球選手というよりも、ひとりの人間として、まず何をすべきなのかを考えた。僕らは野球がうまくなるためだけに野球をやってきたわけじゃない。誰かが困ってるときに助けてやる、野球を通して、そういう訓練を受けてきたんだと思っている。だから、今やらなかったらいつやるんだと……。

鉄平(プロ野球)

2012/03/30

'11年3月11日の東日本大震災発生時、楽天の選手たちは兵庫県の明石球場で千葉ロッテとオープン戦を行っていた。8回途中で試合は中止となったが、交通網が麻痺しているために仙台には帰れない。楽天の“避難生活”は丸3週間続き、仙台に帰れることになったのは4月7日のことだった。野球などやっている場合ではない、すぐに駆けつけて現地の支援をすべきではないか……鉄平の言葉に選手たちの苦悩が集約されていた。

Number776号(2011/04/07)

ページトップ