スポーツ名言集 

今日の名言 

目をつぶると韓国のバッターが1番から出てきて、どないして抑えたらええやろとか、展開を考えてしまうんですよ。

もちろん、抑えて勝つって想像もしてるんですけど、同時に、自分のミスで負けたらどないしよっていうのがあって……怖かった、うん、やっぱり怖かったですね。

矢野輝弘(プロ野球)

2011/04/15

オールプロの最強メンバーで挑んだ'08年北京五輪でマスクを被った、阪神の正捕手・矢野。これまで修羅場は何度もくぐりぬけてきたのにもかかわらず、準決勝の韓国戦の前夜は「こんなことあんねんなっていうぐらい、寝られませんでした」。結果的には岩瀬がイ・スンヨプに2ランを浴びるなどして、日本はまさかの敗戦。そして、阪神も巨人に逆転優勝され、苦難の1年となった。

Number713号(2008/10/02)

ページトップ