SCORE CARDBACK NUMBER

観客を魅了する町田光の
“居合パンチ”に注目。
~キックボクサーの奇抜な一撃~ 

text by

布施鋼治

布施鋼治Koji Fuse

PROFILE

photograph bySusumu Nagao

posted2014/03/15 10:30

観客を魅了する町田光の“居合パンチ”に注目。~キックボクサーの奇抜な一撃~<Number Web> photograph by Susumu Nagao

昨年4月にREBELSデビューを果たしたばかりだが、独特の戦法で一躍人気の選手に。

 他のキックボクサーのように前足でリズムをとりつつ、アップライトに構えたりはしない。サヤから刀を抜きとるような姿勢になった時が攻撃のGOサインだ。REBELS60kg級王者・町田光が注目を集めている。十八番は居合の姿勢から繰り出す居合パンチ。一見トリッキーな攻撃にも映るが、町田にとっては全てが理に適った動きだという。

「もしかしたら僕の構えはスキがあるように見えるかもしれません。でも、ガードが上がっていれば安全かといえば必ずしもそうではないと思う。要は攻撃を出しやすかったり、避けやすかったりすればいいことじゃないですかね」

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 649文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<総力特集日本代表>W杯へのラストピース。

関連記事

町田光
塩田剛三

格闘技の前後の記事

ページトップ