記事に戻る

“因縁の再戦”で3回KO勝ちを収めた寺地拳四朗の大変身… リベンジ成功の理由を参謀役が激白「ジャッジまかせにはしたくなかった」

地元・京都で行われたダイレクトリマッチに勝利し、矢吹正道からベルトを奪還した寺地拳四朗。試合後には涙を流しながら喜びを語った / photograph by Naoki Fukuda 敗戦から約半年という短期間でインファイトに適応した拳四朗 ©Naoki Fukuda 3回、拳四朗は「ドンピシャ」の右ストレートで矢吹をKOした ©Naoki Fukuda

敗戦から約半年という短期間でインファイトに適応した拳四朗 ©Naoki Fukuda

地元・京都で行われたダイレクトリマッチに勝利し、矢吹正道からベルトを奪還した寺地拳四朗。試合後には涙を流しながら喜びを語った / photograph by Naoki Fukuda 敗戦から約半年という短期間でインファイトに適応した拳四朗 ©Naoki Fukuda 3回、拳四朗は「ドンピシャ」の右ストレートで矢吹をKOした ©Naoki Fukuda

ページトップ