NumberWeb 会員規約 

  株式会社文藝春秋(以下「当社」といいます)が提供するデジタル情報サービス「NumberWeb」(以下「本サービス」といいます)を利用するため、各種契約内容を定めるものとします。

第1条 会員定義とその規約適用範囲

本サービスの会員には、有料サービスに登録している「有料会員」、および無料サービスに登録している「無料会員」の2種類があります。有料会員のうち各種クレジットカード決済利用者、Amazon Pay決済利用者(アマゾンジャパン合同会社が提供する決済サービス)、および無料会員のすべては、「Numberサポーターズクラブ」の登録者として、別途定める「Numberサポーターズクラブ会員規約」に同意し、その規約に沿うものとします。本規約と「Numberサポーターズクラブ会員規約」の定める内容が異なる場合、本規約が優先適用されます。

有料会員には各種クレジットカード決済利用者、Amazon Pay決済利用者以外に、「docomo spモード決済」(株式会社NTTドコモが提供する決済サービス)、 「auかんたん決済」(KDDI株式会社が提供する決済サービス)、「ソフトバンクまとめて支払い」(ソフトバンク株式会社が提供する決済サービス)などの決済サービスおよびデジタルコンテンツサービスを利用する有料会員がおり、それらの有料会員は各社サービスの規約に沿うものとします。

第2条 会員の登録・退会

本サービスは有料会員、無料会員の区別により利用できるサービスが異なります。すべての会員登録希望者は、本規約を読んだ上で、そのすべてに同意の上、事実に沿った正確なものを所定の登録手続を経た後に会員資格が認められます。

会員は、メールアドレス、クレジットカード等、登録情報に変更があった場合は、すみやかに当社に届け出るものとします。変更登録がすみやかになされなかったことにより生じた各種損害に関して当社は一切責任を負いません。変更登録がなされても、変更登録前に完了した各種取引は、変更登録前情報で実行されますのでご注意下さい。

当社は、以下の事由に該当する場合、会員の登録および利用を拒否、退会処分にすることができるものとします。また、当社はその拒否・退会処分の理由について、当該申込者に開示する義務を負わないものとします。

(1)会員登録時において、その記入事項に虚偽の記載があった場合。
(2)会員情報に則った連絡先で、連絡が取れない場合。
(3)規約違反等により、当社にかかわるいずれかのサービスにおいて利用を停止されたことがある場合。
(4)当社サービスの内容および活動結果を当社に無断で商用利用しようとした場合、またはした場合。
(5)その他、当社サービスの会員として不適格であると認められた場合。

第3条 規約の改定

当社は会員に事前通知を行うことなく本規約を改定することがあります。当社のいずれかのサービス上に告知された後、変更された規約の内容は効力を持つものとします。また変更後の規約の効力については、それ以前に登録された会員にも及ぶものとします。

第4条 課金および支払い内容

有料会員は本規約に則り、その利用料金を支払うものとします。
月単位での課金とし、日本時間の1カ月を基準として課金されます。

クレジットカード決済およびAmazon Pay決済を利用する有料会員は、登録した時点で当月分の支払い義務が発生し、各種クレジットカード会社およびAmazon Payの引き落とし日に支払いが実行されます。docomo、au、ソフトバンクなどの決済サービスを利用の場合は、その決済サービスを運用する会社の規約に則った処理が適用されます(支払いに関して不明な点がある場合は、各携帯キャリア会社、もしくは利用されているクレジットカード発行会社、アマゾンジャパン合同会社等にご確認ください)。

有料会員の課金内容の請求及び料金の領収に関して、当社は請求書及び領収証を発行しないものとします。

また、有料会員は、当月末までに会員から解約の申し出がない限り、自動的に契約が1カ月間延長されるものとします。会員から解約の申し出があった場合、月の途中であっても、その申し出があった時点でサービス利用資格は失効します。

会員自身の登録・認証情報の紛失、誤操作等を原因として解約・退会ができない場合、当社はその一切の責任を負いません。

当社はこれら一連の問題によって会員に生じた損害についても一切責任を負いません。

第5条 サービス利用設備および費用等

すべての会員は、本サービスを利用するにあたり、必要な機材、通信環境、他社サービス等を、すべて自己負担で設定するものとします。また、その利用の際に発生する通信料や機材利用料、手続費用等も自己負担とします。

当社は、本サービス利用に際して会員がおかれたいかなる利用環境、機材、ソフトウェアに対して、一切の保証を行わず、また事象の説明の義務を負わないものとします。

第5条 サービス利用設備および費用等

すべての会員は、本サービスを利用するにあたり、必要な機材、通信環境、他社サービス等を、すべて自己負担で設定するものとします。また、その利用の際に発生する通信料や機材利用料、手続費用等も自己負担とします。

当社は、本サービス利用に際して会員がおかれたいかなる利用環境、機材、ソフトウェアに対して、一切の保証を行わず、また事象の説明の義務を負わないものとします。

第6条 本サービスの中断、終了

当社は、以下のいずれかの事由に該当した場合、会員に事前通知することなく、本サービスの一部、もしくは全体を中断、また終了することができるものとします。

(1)火災、停電、通信回線事故や、地震、洪水などの天災、および戦争等社会的に不可抗力となる条件下において、本サービスの運営が困難になった場合。
(2)本サービスに関する設備等で緊急に保守作業が発生した場合。
(3)その他、本サービスを運用することができない合理的な事象が生じた場合。

いずれの事由において本サービスが中断、終了した場合でも、それによって会員またはその他の者が被った損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第7条 個人情報

本サービスにおいて、当社は登録された個人情報について、別途当社が定める「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」に従い、取り扱います。

当社は個人情報を、当社が取り扱う全ての製品、サービス、事業活動において利用する場合があります。

また当社は、個人情報の管理の一部を、第三者に委託する場合があるものとし、当該業務遂行のため委託先に個人情報の取り扱いを許可することがあります。この場合、委託業務の遂行に必要な範囲内でのみ個人情報を開示することとし、個人情報の厳正な管理及び取り扱いを委託先に義務付けます。

第8条 会員のデータ利用

当社は本サービスにおける個人の登録情報について、個人を特定できない統計的数値として処理した上で、広告主及び当社の提携企業等を含む第三者に提供することがあります。

当社は、退会・解約の事由を問わず、元会員の本サービス利用に関する一切のデータ、および料金履歴など、本サービスに関連するすべての個人情報を、別途に定められた当社の「プライバシーポリシー」に従って管理・保有できるものとします。ただし、当該データ、およびそのバックアップデータの保管義務は無いものとし、またいかなる事由によっても、その一切のデータを消去することができるものとします。

第9条 会員認証情報および利用データ

本サービスの会員は、ログインなどの本サービス利用に関する全ての個人認証情報を自らの責任で管理するものとします。

その認証情報を用いて行われた活動は、すべて当該会員による活動とみなされます。会員の認証情報の不正利用により、なんらかの経済活動が発生し、その利用により会員になんらかの損害等が出た場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条 著作権その他の権利

本サービスの文章、情報、データ、ノウハウ、著作権等の全ての知的財産権は、当社及び正当な権利を有する第三者に帰属します。会員はこれらの権利を侵害してはならないとし、本サービス利用によって得られた情報に関して、私的使用の範囲内でのみ利用が許されるものとします。

第11条 禁止事項

本サービスの利用者に対して、次に掲げる行為を禁止します。

また、以下の禁止行為が判明した際に、当社が取るあらゆる措置について、会員は一切の異議を申し立てることができないものとします。会員が以下の禁止行為を行って、なんらかの損害が当該会員および第三者に生じた場合、その行為に関する責任は、当該会員が負い、当社は、一切の責任を負わないものとします。

(1)本サービスのコンテンツ等を、営利・非営利にかかわらず第三者へ無断で提供・再配信する行為およびその準備。
(2)本サービスのコンテンツ等を、無断で複製・加工すること(編集、翻訳、翻案、出版、転載、頒布、展示、販売等を含む)。
(3)本サービスの他の会員および全てのコンテンツ等に関して著作権等の知的財産権を侵害する行為。
(4)他の会員または本サービスにかかわる第三者の財産、プライバシーを侵害する行為。
(5)虚偽の申告・届出を行う行為。
(6)公序良俗に反する行為、詐欺的行為、犯罪的行為等、その他法令に反する行為。
(7)他の会員または本サービスの内容についての誹謗中傷、または名誉・信用を毀損する行為。
(8)本サービスの運営を妨げる行為。
(9)その他当社が不適当と判断した行為。

第12条 会員の賠償等の責任

本サービスの会員が、本規約のいずれかに違反、または本サービスの利用に関連して当社になんらかの損害を与えた場合、すみやかに当社が合理的に要求する損害回復措置を講じる義務が生ずるものとします。

第13条 免責事項

当社は、本サービスの保守・点検その他の不慮の事態により、利用者が本サービスに関するなんらかの設定変更(入会、退会、解約、個人情報の更新等を含むデータ操作のすべて)を行えず不利益を被った場合であっても、その責任を負わないものとします。

また当社は、本サービスのいかなるコンテンツおよび機能(サービスの機能及びコンテンツ等の完全性、正確性、有用性、特定の目的への適合性など)についての保証義務を負わないものとします。

本サービスに掲載された、広告、宣伝等によって行われる取引に起因する損害及び、広告等が掲載されたこと自体に起因する損害については当社は一切責任を負いません。

当社は、本サービスの利用者に対する賞品や特典類について瑕疵担保責任を負わないものとします。

第14条 準拠法及び管轄裁判所

本規約(効力、履行および解釈)は、日本国法を準拠法とします。

当社と本サービス利用者・会員、その他第三者との間で生じた紛争については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ページトップ