野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

東京・国分寺「もつ鍋わたり」による、
2011年のプロ野球と「モバ浜」総括。 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph byKYODO

posted2011/12/27 10:30

東京・国分寺「もつ鍋わたり」による、2011年のプロ野球と「モバ浜」総括。<Number Web> photograph by KYODO

横浜DeNAベイスターズの初代監督に就任した中畑清氏。左は球界最年少となる35歳での球団社長就任となった“ハマっ子”池田純氏。右は高田繁GM

 2011年も残りあとわずか。今年のプロ野球界はいろんなことがありました。

 激動の一年に思いを馳せる年の瀬。グラウンドの照明は街のイルミネーションに取って代わり、あの秋の日までたぎっていた情熱も今となっては凍死寸前――。

 そんな野球熱が足りない人には、中畑清。……もとい、東京・国分寺。北口のうら寂しい路地の一角にある、もつ鍋の名店「もつ鍋 わたり」がおススメ。

 今回で3回目の登場(1回目2回目)なので詳細は省くが、この中野渡氏。口は悪くとも野球を見る目と野菜の目利きは球界でも白眉の存在である。「身長192センチの平井堅ならぬ避雷針似の大男のペナント総括が読みたい」との消印のない投書が編集部に舞い込んだので、今回の「野次馬ライトスタンド」は、中野渡進氏によるペナント総括をいつもより長めの年末特別版でお送りする。

中日・浅尾は「投げてないと死んじまうマグロ」。

――年末のお忙しい時に恐れ入ります。2011年度のペナントを総括していただきたく参りました。

中野渡(以下略)「だからモバ浜になったって最下位だって。あとは知らねぇよ。もつ鍋屋だからな」

――「モバ浜」って……微妙なようで全然違う略称ですけど、何があったんですか?

「横浜の話なんてするとまた店にベイスターズファンの奴らが大挙してきて、『細山田(芋山田)ロックでください』とかわけのわかんねぇ注文しだすからな。4年連続最下位だってのに、テメエら打たれ強すぎなんだよっつっても『ええ、細山田よりは打ちますから』とかよ、いちいちうるせぇんだよ。モバ浜の話はしねぇからな」

――なるほど……変な反響になってしまいましたね。ところで……中畑監督に決まりました。

「聞いてねぇのかコラ。テメェがゼッコーチョーだな。空元気ハツラツで総括してやるから、お題をよこせ」

――では、セ・リーグの中日からいきましょうか。

「他球団のとりこぼしが多かったとはいえ、なんだかんだで勝っちまうんだから強えよ。特に浅尾の79試合登板、防御率0.41ってあり得ねぇだろ。つい2年ぐらい前までは谷繁さんも『球が軽くて棒球が多い』って言ってたのに、今年は1本もホームランを打たれてねぇからな。たいしたもんだって。あれ、いい意味で、投げてないと死んじまうマグロタイプだな。体も強いしよ、一生投げられるんじゃねぇか」

【次ページ】 中日の投手陣をシメる谷繁の影響力は絶大。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/7ページ
関連キーワード
中野渡進
谷繁元信
横浜DeNAベイスターズ
中日ドラゴンズ
浅尾拓也
東京ヤクルトスワローズ
読売ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
埼玉西武ライオンズ
菊池雄星
北海道日本ハムファイターズ
斎藤佑樹
千葉ロッテマリーンズ
小宮山悟
中畑清
高木豊

ページトップ