Sports Graphic NumberBACK NUMBER

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~鹿島アントラーズ編~  

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/04/21 11:00

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~鹿島アントラーズ編~ <Number Web> photograph by Getty Images
Number851号に掲載された、日本のサッカー選手100人に
ベストプレーヤーを選んでもらう大アンケート企画。

本誌に掲載しきれなかった選手のみなさんのアンケートを、
NumberWeb上で公開します!
鹿島アントラーズ編です。
   梅鉢貴秀   遠藤康   西大伍

鹿島アントラーズ 梅鉢貴秀
       (鹿島アントラーズ・MF)

マヌエル・ノイアー(バイエルン)
ジョン・テリー(チェルシー)
パブロ・サバレタ(マンチェスター・シティ)
ヤヤ・トゥーレ(マンチェスター・シティ)
2列目
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
ルイス・スアレス(リバプール)

選考理由

 ノイアーはブンデスリーガでの失点数が圧倒的に少ない。テリーは、モウリーニョ監督の下でたくさんの試合に出て、チームの堅守に貢献している。サバレタは非常にアグレッシブで、闘うことができるので、個人的に好きな選手。ほかの3人に共通しているのは、得点力が素晴らしいこと。特にスアレスは、現地で直接プレーを観たが、勝利への執着心の強さでチームを引っ張っていた。

ベスト1 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
ベスト2 ルイス・スアレス(リバプール)
ベスト3 メスト・エジル(アーセナル)

選考理由

 僕はボランチですが、アタッカーのベスト3を選びました。チャンピオンズリーグと国内リーグで大爆発しているロナウドと、リバプールを優勝を争えるチームにしているスアレス。エジルも移籍1年目ながら、アーセナルの中心として優勝争いに絡んでいる。

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

プレミアリーグ

リバプール

 

【次ページ】 続いては、MFの遠藤康選手!

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
鹿島アントラーズ
西大伍
遠藤康
梅鉢貴秀

ページトップ