鹿島アントラーズ 関連コラム

鹿島アントラーズ 

今年のJ1優勝をデータで見てみると?鹿島の法則、2位セレッソの命運は。

JリーグPRESS

今年のJ1優勝をデータで見てみると?
鹿島の法則、2位セレッソの命運は。

2017年のJリーグ王者は、鹿島アントラーズかもしれない。シーズンは前半戦を終えたところだが、見逃せないデータがあるのだ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/07/08

スペインから帰国の柴崎岳、独占告白。「新しいシーズンもスペインで……」

Sports Graphic Number Web

スペインから帰国の柴崎岳、独占告白。
「新しいシーズンもスペインで……」

2016-2017シーズンは柴崎岳にとって変化の年だった。鹿島アントラーズでJリーグを制し、その後挑んだFIFAクラブワールドカップで… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2017/07/07

鹿島5連勝をもたらした“臨時CB”。三竿健斗、全ては中盤で輝くため。

話が終わったらボールを蹴ろう

鹿島5連勝をもたらした“臨時CB”。
三竿健斗、全ては中盤で輝くため。

鹿島アントラーズがリーグ戦折り返しのタイミングで、首位に浮上した。上位につける柏レイソル、ガンバ大阪に連勝したのは、チー… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/07/07

中村充孝だけを90分間見つめてみた。新生鹿島を象徴する元やんちゃ坊主。

JリーグPRESS

中村充孝だけを90分間見つめてみた。
新生鹿島を象徴する元やんちゃ坊主。

あなただけ見つめてる。大黒摩季のヒット曲のように「出会った日から、今でもずっと」とはいかないが、6月25日のJ1リーグ第16節… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2017/06/27

<“ダブル”を奪うために>鹿島キラー・中島翔哉の試行錯誤。

Sports Graphic Number Web

<“ダブル”を奪うために>
鹿島キラー・中島翔哉の試行錯誤。

11勝9分け25敗。勝率にして、約2割4分。これは、YBCルヴァンカップ(旧・ヤマザキナビスコカップ)と天皇杯を含めた、FC東京の鹿… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2017/06/23

「悔しいって言うと負けてしまう」昌子源、失点ミスに強がった理由。

サッカー日本代表PRESS

「悔しいって言うと負けてしまう」
昌子源、失点ミスに強がった理由。

「現時点でもっともよい選手を選ぶ」そう断言するハリルホジッチ監督の信念を象徴したのが、センターバックだろう。Jリーグで成… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/06/09

尊敬する柳沢敦を超えた109ゴール。興梠慎三、貪欲になりすぎない美学。

JリーグPRESS

尊敬する柳沢敦を超えた109ゴール。
興梠慎三、貪欲になりすぎない美学。

J1通算108ゴール。浦和レッズの興梠慎三にとって一つの節目であり、目標の数字だった。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/05/30

広州と済州で見たJリーグ勢の敗戦。鹿島&浦和、完封負けの共通点は?

JリーグPRESS

広州と済州で見たJリーグ勢の敗戦。
鹿島&浦和、完封負けの共通点は?

出場4クラブ中、ガンバ大阪をのぞく3クラブが1位でグループリーグを突破した今季のACL。決勝トーナメントラウンド16第1戦、Jリー… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/05/25

俊輔に授業料を払い、浦和を完封。昌子源「この勝利は勝ち点6の価値」

話が終わったらボールを蹴ろう

俊輔に授業料を払い、浦和を完封。
昌子源「この勝利は勝ち点6の価値」

浦和レッズに1-0で勝った瞬間、昌子源は満面の笑みを浮かべてハイタッチをした。「1失点は覚悟して臨んだ」という難敵相手に完… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/05/09

鈴木優磨、6戦3得点でもまだ3番手。代表より欲しい「鹿島のスタメン」。

話が終わったらボールを蹴ろう

鈴木優磨、6戦3得点でもまだ3番手。
代表より欲しい「鹿島のスタメン」。

面白い選手だなぁと思う。漫画「クローズ」に出てきそうな面構え、プレーは荒削り。だが、ゴールに向かってガツガツと突進し、点… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/03/14

ACL日韓戦での成功体験をJでも。浦和、川崎が身につけ始めたタフさ。

JリーグPRESS

ACL日韓戦での成功体験をJでも。
浦和、川崎が身につけ始めたタフさ。

試合後、FCソウルのCBカク・テヒ(元京都)に「序盤の失点」について話を切り出した。3月1日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/03/08

NumberWeb版2017年J1順位予想!2強を追う存在、残留争いはどこ?

JリーグPRESS

NumberWeb版2017年J1順位予想!
2強を追う存在、残留争いはどこ?

いよいよ開幕が近づいてきた2017年のJリーグ。優勝賞金の増額など大変革がもたらされるシーズンとなります。積極的な補強に打っ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/24

<ナンバー流totoの楽しみ方>鈴木隆行が選ぶ、J序盤の注目カード。

Sports Graphic Number

<ナンバー流totoの楽しみ方>
鈴木隆行が選ぶ、J序盤の注目カード。

今年で25年目を迎えるJリーグは1シーズン制が復活。昨オフには積極的に戦力を補強するクラブが目立った。5つのJクラブを渡り歩い… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2017/02/23

永木、遠藤、菊池は優秀な“卒業生”。湘南から強豪加入、なぜ成功する?

話が終わったらボールを蹴ろう

永木、遠藤、菊池は優秀な“卒業生”。
湘南から強豪加入、なぜ成功する?

「今日はうれしかったです。みんな、もう湘南にはいないですけど、元チームメイトとこういう舞台で戦えるのは楽しいですね」ゼロ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/02/22

何もかもが対照的だったゼロックス杯。鹿島と浦和は大事にする要素が真逆!

Jをめぐる冒険

何もかもが対照的だったゼロックス杯。
鹿島と浦和は大事にする要素が真逆!

ジョゼップ・グアルディオラのマンチェスター・シティとジョゼ・モウリーニョのチェルシー、あるいは、ユルゲン・クロップのドル… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/02/20

得点王より、代表より、W杯よりも。大久保「もうタイトルしかないんよ」

JリーグPRESS

得点王より、代表より、W杯よりも。
大久保「もうタイトルしかないんよ」

13日に都内で行われた、Jリーグ開幕前のイベント。その翌日の紙面を賑わせたのも、やはりこの男だった。「大久保、堂々得点王&V… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/02/17

“銀河系レアル”に小学生が勝利する!?楽しさを超えたサッカーの本質とは。

書店員のスポーツ本探訪

“銀河系レアル”に小学生が勝利する!?
楽しさを超えたサッカーの本質とは。

昨年12月に日本で開催されたクラブワールドカップ決勝、鹿島アントラーズ対レアル・マドリーは記憶に新しい。柴崎岳の鮮烈な2ゴ… 続きを読む

今井麻夕美Mayumi Imai

2017/02/12

「リハビリ中、たくさん泣いたんだ」内田篤人が明かす苦闘の1年9カ月。

Number PLAYBACK

「リハビリ中、たくさん泣いたんだ」
内田篤人が明かす苦闘の1年9カ月。

日本が誇る右サイドバックが、ようやくピッチに戻ってきた。右膝の激痛に耐えながら、ひたすらリハビリを続ける日々の中、いかに… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/02/10

いつもマリノスと共にあった……。中村俊輔、心の痛みと新たな旅立ち。

JリーグPRESS

いつもマリノスと共にあった……。
中村俊輔、心の痛みと新たな旅立ち。

あのときの中村俊輔は、どこか寂しげだった。12月29日、大阪・長居スタジアムで行われた天皇杯準決勝。鹿島アントラーズに敗れる… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/01/12

源昌子の“すべらない”守備の話。スライディング無しで守る方法論。

サムライブルーの原材料

源昌子の“すべらない”守備の話。
スライディング無しで守る方法論。

すべらんなあ。「人志松本のすべらない話」ではないが鹿島アントラーズのセンターバック、昌子源を見ていると思わずそうつぶやい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/01/08

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ