野ボール横丁BACK NUMBER

プロで活躍したいなら“東都”!?
甲子園のヒーローはどこへ行く。 

text by

中村計

中村計Kei Nakamura

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2011/09/05 12:05

プロで活躍したいなら“東都”!?甲子園のヒーローはどこへ行く。<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

今季は優勝校・日大三の選手たちがプロへ行かない!?

 だが冒頭の監督の気持ちも、よく理解できる。

 プロで活躍しようと思ったら、東都のような厳しい野球の中で自分を磨き、そして、抜きん出るぐらいの覚悟がなければダメだと思うのだ。

 この夏、甲子園を制した日大三の選手たちは誰もプロへは進まない。エースの吉永健太朗は、すでに早大への進学が決まっているようだ。

 そんな影響もあるのだろう。今年は、金沢の釜田佳直や唐津商の北方悠誠らプロ注目の本格派右腕も、まだプロ入りを明言しておらず、大学へ流れる選手が続出しそうな気配も漂っている。

 彼らなら、一般受験しかない東大などはのぞき、希望さえすれば入れない大学はほとんどないだろう。

 それでも、あえて、プロ入り後のことを考えて東都へ進むというような骨太な選手が出てこないものだろうか。

■関連コラム ► 逸材揃いだった夏の甲子園を総括。スカウト注目の54選手を一挙紹介!
► 斎藤、大石、澤村に続く逸材を紹介。来季ドラフトも大学生投手が大豊作!

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
3/3ページ
関連キーワード
村田修一
斎藤佑樹
釜田佳直
北方悠誠
吉永健太朗
島袋洋奨

ページトップ