野ボール横丁 

大阪桐蔭の6番が「自分は底辺」。禁止のはずのヘッスラに真髄を見た。

大阪桐蔭の6番が「自分は底辺」。
禁止のはずのヘッスラに真髄を見た。

野ボール横丁

異様なプレーに映った。大阪桐蔭は3-2の1点リードで迎えた6回表、3四死球でつかんだチャンスに3連続タイムリーが出て、浦和学院を8-2と一気に突き放す。なおも2アウト三塁で、6番・石川瑞貴の当たりは、ピッチャー…続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/18

吉田輝星はストレートだけじゃない。横浜を倒した駆け引きと変化球。

野ボール横丁

吉田輝星はストレートだけじゃない。
横浜を倒した駆け引きと変化球。

剛速球だけではない。次から次へと新しい引き出しを見せてくれる。金足農業のエース吉田輝星は、3回戦の横浜戦、甲子園では初め… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/17

「最低の日」に仕事をする存在感が報徳学園・小園海斗の非凡さだ。

野ボール横丁

「最低の日」に仕事をする存在感が
報徳学園・小園海斗の非凡さだ。

水の中に落ちた一滴のインクのように、小さなミスは一瞬の間に大きなチャンスに広がった。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/16

創志学園・西純矢の雄叫びと本性。審判と戦い、知った甲子園の怖さ。

野ボール横丁

創志学園・西純矢の雄叫びと本性。
審判と戦い、知った甲子園の怖さ。

疲労と困惑が入り交じった表情で、初回を投げ終えたときのシーンを振り返った。「ベンチに戻る途中に主審に『(マウンドで)必要… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/15

「普通にやれば、150は出る」金足農・吉田輝星の全力投球宣言。

野ボール横丁

「普通にやれば、150は出る」
金足農・吉田輝星の全力投球宣言。

8回裏、金足農業のエース吉田輝星は、ストレートの「3速ギア」をトップに入れた。「あそこは全開で、3者連続三振を取りに行くく… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/14

完敗こそすれ、全力投球の充実感アリ。沖学園・石橋幹、1イニング分の成長。

野ボール横丁

完敗こそすれ、全力投球の充実感アリ。
沖学園・石橋幹、1イニング分の成長。

壁を突き抜けた男の表情だった。4回裏、大阪桐蔭の4番・藤原恭大にタイムリー二塁打を打たれたときも、沖学園の先発・石橋幹は笑… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/13

二松学舎の1年生山田将義は図太い。「1人だけ違う方向を向くのが捕手」

野ボール横丁

二松学舎の1年生山田将義は図太い。
「1人だけ違う方向を向くのが捕手」

黒目勝ちな目と濃い眉に、意志の強さを感じさせる。二松学舎の正捕手、山田将義は、とても1年生には見えないほど堂々とプレーし… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/12

明石商・田渕翔は笑って夏を終えた。「僕が泣いても仕方ないんで」

野ボール横丁

明石商・田渕翔は笑って夏を終えた。
「僕が泣いても仕方ないんで」

最後のバッターになっても笑っていた。「僕が泣いても仕方ないんで」 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/11

「10点取られても打ち合いなら」折尾愛真の想定を越えた日大三打線。

野ボール横丁

「10点取られても打ち合いなら」
折尾愛真の想定を越えた日大三打線。

破格の心構えだった。「10点は覚悟していたので」初出場の折尾愛真の1番・長野匠馬は、強打の日大三を相手に迎え、そう思ったと… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/10

代打で6打数6安打、父は元プロ。横浜高・度会隆輝の「おまじない」。

野ボール横丁

代打で6打数6安打、父は元プロ。
横浜高・度会隆輝の「おまじない」。

成就率100%の「おまじない」だ。「自分ならできるって、気の済むまで言い聞かせてます」 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/09

ストレートの伸びがまるで漫画!金足農・吉田輝星に鹿実打線が驚嘆。

野ボール横丁

ストレートの伸びがまるで漫画!
金足農・吉田輝星に鹿実打線が驚嘆。

「ワンバンするぐらいのボールがストライクになった」まるで漫画の中のセリフのような感想をもらしたのは、2三振を喫した鹿児島… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/08

智辯和歌山を抑えた「4本の矢」。近江・多賀監督は継投マスター。

野ボール横丁

智辯和歌山を抑えた「4本の矢」。
近江・多賀監督は継投マスター。

2本が3本になり、3本が4本になった。「大博打でいきました」近江の多賀章仁監督は、試合後、気持ちを高ぶらせながら振り返った。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/07

高知商が選手に施した「洗脳」。明徳義塾撃破を胸に、甲子園優勝へ。

野ボール横丁

高知商が選手に施した「洗脳」。
明徳義塾撃破を胸に、甲子園優勝へ。

この夏、高知商にとって最大の敵は「苦手意識」だった。大会2日目、第1試合。高知商は山梨学院との壮絶な打撃戦を制し、14-12の… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/06

大阪桐蔭は選手の進学先を調査する。監督は大学の補強ポイントまで把握。

野ボール横丁

大阪桐蔭は選手の進学先を調査する。
監督は大学の補強ポイントまで把握。

先日、東京六大学リーグの開幕日に6人もの大阪桐蔭出身の選手が試合に出場し、スポーツニッポンは「大阪桐蔭祭り」というタイト… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/05/09

大谷翔平の本質を示すエピソード。「イラッときたら負けだと思ってる」

野ボール横丁

大谷翔平の本質を示すエピソード。
「イラッときたら負けだと思ってる」

つかみどころがない――。今、日本でもっとも語られることが多い野球選手、大谷翔平の印象である。いや、それこそが大谷だとも言… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/20

駒大苫小牧の応援が甲子園で復活。高校野球におけるブラバンの「力」。

野ボール横丁

駒大苫小牧の応援が甲子園で復活。
高校野球におけるブラバンの「力」。

今年の選抜大会は、改めて応援の力を感じた大会だった。応援団賞の最優秀賞に選ばれたのは、彦根東だった。応援団の赤いウインド… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/16

センバツ20本塁打の全バットリスト。根尾昂はバットもグラブも特注品!?

野ボール横丁

センバツ20本塁打の全バットリスト。
根尾昂はバットもグラブも特注品!?

昨夏は、大会本塁打数新記録となる68本もの本塁打が乱れ飛び、この春も大会本塁打記録が更新されるかと関心を集めたが、結果は20… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/10

勝利を「喜べない」西谷浩一監督。大阪桐蔭を勝たせ続ける思考法。

野ボール横丁

勝利を「喜べない」西谷浩一監督。
大阪桐蔭を勝たせ続ける思考法。

初戦の伊万里戦、14-2で大勝した大阪桐蔭の西谷浩一監督に、こんな質問をぶつけてみた。21世紀枠の高校はどこもゲームを壊して… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/09

センバツの流行は「バントなし」。三重が大切にする打ちたい気持ち。

野ボール横丁

センバツの流行は「バントなし」。
三重が大切にする打ちたい気持ち。

優勝した大阪桐蔭の西谷浩一監督は、今大会のトレンドは「バントなし」と「複数投手制」だったと振り返った。前者の筆頭格は、ベ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/07

プロ野球から智辯和歌山のコーチへ。中谷仁が高校野球界で担う“役割”。

野ボール横丁

プロ野球から智辯和歌山のコーチへ。
中谷仁が高校野球界で担う“役割”。

おそらく今選抜大会で、もっとも報道陣から人気のあったコーチだろう。智辯和歌山を準優勝に導いた中谷仁コーチのことである。同… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/04/06

ページトップ