野ボール横丁 

清宮幸太郎が初めて言ったプロ志望。「早実-早大」から外れていく覚悟。

清宮幸太郎が初めて言ったプロ志望。
「早実-早大」から外れていく覚悟。

野ボール横丁

12時36分。この日の主役が、早稲田実業の小室哲哉記念ホールの壇上に上がった。途端、途切れることなくフラッシュがたかれる。集まった報道陣の数は130人。白いワイシャツの袖をたくし上げた姿で登場した清宮幸太郎…続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/09/22

どう考えても、敬遠は逃げではない。広陵・中村と松井秀喜の「差」は何か。

野ボール横丁

どう考えても、敬遠は逃げではない。
広陵・中村と松井秀喜の「差」は何か。

なぜ、敬遠を「逃げ」と表現するのだろう。野球というスポーツは目の前の打者と「勝負しない」ことはできても、「逃げ」ることな… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/09/07

甲子園で人気の金属バットはどれ?68本塁打リストと高性能化の影響。

野ボール横丁

甲子園で人気の金属バットはどれ?
68本塁打リストと高性能化の影響。

金属バットが打球をとらえた音を聞いただけで、「これは〇〇社の〇〇という型ですね」と見事にいい当ててしまうのは、東京都立川… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/09/06

広陵の叶わなかった10年越しの夢。「止まった、ですね。時間が」

野ボール横丁

広陵の叶わなかった10年越しの夢。
「止まった、ですね。時間が」

現実は、ドラマのようにはいかない――。この夏の甲子園は、それを改めて思い知った。この夏の広陵は、2つの意味でドラマチック… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/09/03

ヘッドスライディングは自己満足か。甲子園の「最後まで諦めない」の姿。

野ボール横丁

ヘッドスライディングは自己満足か。
甲子園の「最後まで諦めない」の姿。

この夏、ヘッドスライディングへの見方が少し、変わった。夏の甲子園が開幕する直前、ある週刊誌の取材で2006年夏の準々決勝、智… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/09/01

甲子園の写真は、撮れなかった。花咲徳栄・岩井監督の優勝方法。

野ボール横丁

甲子園の写真は、撮れなかった。
花咲徳栄・岩井監督の優勝方法。

試合前、花咲徳栄を率いる監督の岩井隆は初めての決勝の舞台で大勢の報道陣に囲まれても、じつに堂々としていた。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/23

花咲徳栄・岩瀬が見た天国と地獄。「これからの人生でも役立つこと」

野ボール横丁

花咲徳栄・岩瀬が見た天国と地獄。
「これからの人生でも役立つこと」

4試合連続で2ケタ安打と活発な花咲徳栄打線の中で、ただ1人、蚊帳の外だった野手がいる。それが「9番・ショート」の岩瀬誠良(と… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/22

甲子園を沸かす、光のような強肩。広陵・中村はなぜ投手をやらないか。

野ボール横丁

甲子園を沸かす、光のような強肩。
広陵・中村はなぜ投手をやらないか。

高校生の中に、メジャーリーガーがいるような――。そんな雰囲気さえある。今大会、強肩・強打で注目度ナンバーワンの選手となっ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/21

満塁弾の応酬とスクイズ失敗、強気。選手が監督を超えた盛岡大付は強い!

野ボール横丁

満塁弾の応酬とスクイズ失敗、強気。
選手が監督を超えた盛岡大付は強い!

挑んだはずの「打撃戦」から先に降りた、そんな風に映った。「どうしても1点が欲しかったので……。でも、今考えると、打たせれ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/19

二松学舎監督からエースへの労い。「なんか、無理やりだったかな」

野ボール横丁

二松学舎監督からエースへの労い。
「なんか、無理やりだったかな」

「甲子園は独特のヒーローの選び方をしますね」初戦で明桜に14-2と快勝した後、二松学舎大付の監督・市原勝人は、こうしみじみ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/18

智弁和歌山と高嶋仁は死なず。「人を蹴飛ばしたらあかんので(笑)」

野ボール横丁

智弁和歌山と高嶋仁は死なず。
「人を蹴飛ばしたらあかんので(笑)」

まるでサッカーの試合を見ているようだった。智弁和歌山は12安打、大阪桐蔭は7安打と、互いに激しく攻め合っているにもかかわら… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/17

明徳・馬淵監督は前育に脱帽だが。「4番の子がかわいそうや……」

野ボール横丁

明徳・馬淵監督は前育に脱帽だが。
「4番の子がかわいそうや……」

「前橋育英は、強い! 走攻守どれを取っても、一枚も二枚も上やった。完全な力負けです」歴戦の監督、明徳義塾の馬淵史郎から出… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/16

甲子園は2回戦スタートが絶対有利。昨年は8強の6校を占め、今年は?

野ボール横丁

甲子園は2回戦スタートが絶対有利。
昨年は8強の6校を占め、今年は?

日本の「亜熱帯化」にともない、年々気になるのが「組み合わせ抽選」の運不運だ。近年、夏の甲子園においては「2回戦スタート」… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/12

東筑監督「僕は野球を教えるだけ」青野浩彦が人間教育を叫ばない理由。

野ボール横丁

東筑監督「僕は野球を教えるだけ」
青野浩彦が人間教育を叫ばない理由。

〈「野球(部)は人間力を育てるところ」なんて言うけど違う〉――。激戦地・福岡から、21年振りに公立として甲子園出場権を勝ち… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/08/08

高校野球の敬遠はとかく物議を醸す。「清宮に回す敬遠」の2つの問題。

野ボール横丁

高校野球の敬遠はとかく物議を醸す。
「清宮に回す敬遠」の2つの問題。

早実の清宮幸太郎の背中が、怒っていた。14日、早実は、熊本で行われたRKK招待野球大会で、地元の強豪・秀岳館と対戦し、1-5で… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/05/15

甲子園で21点は取る方だって辛い。センバツ21世紀枠に足りない視点。

野ボール横丁

甲子園で21点は取る方だって辛い。
センバツ21世紀枠に足りない視点。

今選抜大会の決勝、履正社対大阪桐蔭のカードは、おそらく今、日本で1位、2位にランキングされるチーム同士の戦いだった、と言っ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/04/06

監督自ら50回通って選手を獲る。大阪桐蔭の土台は徹底したスカウト。

野ボール横丁

監督自ら50回通って選手を獲る。
大阪桐蔭の土台は徹底したスカウト。

今選抜大会の決勝でぶつかった大阪桐蔭と履正社は、他チームと比べると、選手の力が抜けていた。しかし両チームとも、二言目には… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/04/03

秀岳館の監督は大阪桐蔭に屈さず。「褒めちぎらないとだめですか?」

野ボール横丁

秀岳館の監督は大阪桐蔭に屈さず。
「褒めちぎらないとだめですか?」

一見、温厚な紳士に見えるが、恰幅のいい体内には負けん気が充満していて、それがあふれ出すことがある。29日、健大高崎(群馬)… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/30

福岡大大濠・八木啓伸監督の良識。エースの投球練習を制止した理由。

野ボール横丁

福岡大大濠・八木啓伸監督の良識。
エースの投球練習を制止した理由。

1回裏、福岡大大濠の大エース・三浦銀二が、ベンチを飛び出し、ブルペンへ向かおうとした。準々決勝の第2試合、福岡大大濠vs.報… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/29

清宮幸太郎を苦しめたインハイ攻め。東海大福岡が突いた天才の弱点。

野ボール横丁

清宮幸太郎を苦しめたインハイ攻め。
東海大福岡が突いた天才の弱点。

インコース高めが苦手。野球に精通している人は、早実の清宮幸太郎のスイングを見て、二言目にはそう言った。野球の動作解析の第… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/27

ページトップ