高校野球 

「運命的な試合」と「左腕」に注目!<'09年夏の甲子園プレビュー>

野球善哉

「運命的な試合」と「左腕」に注目!<'09年夏の甲子園プレビュー>

夏の甲子園の組み合わせが決まった。 組み合わせには時にドラマがある。運命的なものが作用し、トーナメントの一発勝負の醍醐味… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2009/08/06

<甲子園特集> 中田翔を変えた斎藤佑樹の17球。~4打席全対決を振り返る~

Sports Graphic Number

<甲子園特集> 中田翔を変えた斎藤佑樹の17球。~4打席全対決を振り返る~

3年前の夏、2年生の怪物スラッガーは、一人の静かなエースの前に4打席3三振を喫した。自身にとってもチームにとっても想定外の敗… 続きを読む

渡辺勘郎Kanrou Watanabe

2009/08/05

“秀才型”スラッガー、横浜・筒香が与えたインパクト。

SCORE CARD

“秀才型”スラッガー、
横浜・筒香が与えたインパクト。

夏の甲子園大会の地区予選を振り返ってみると、横浜高校の主砲・筒香嘉智(三塁手・右投左打)の充実ぶりに目を奪われた。神奈川… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/08/05

夏の甲子園、優勝候補を占う。~菊池擁する花巻東が本命か~

詳説日本野球研究

夏の甲子園、優勝候補を占う。
~菊池擁する花巻東が本命か~

夏の都道府県大会(甲子園予選)が始まる前、「強豪地区は?」と聞かれるたびに「東北、関東、九州」と答えてきた。厳密に言えば… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/08/04

<甲子園特集> 沖縄野球の目指す場所。~ふたつの名門校を訪ねて~

Sports Graphic Number

<甲子園特集> 沖縄野球の目指す場所。~ふたつの名門校を訪ねて~

'99年、春。初めて紫紺の優勝旗がもたらされたが、いまだ夏の優勝は叶わぬ沖縄県。なぜ彼らは、あと一歩勝ちきることが出来ない… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

2009/08/04

長崎清峰高校 短かった夏。/センバツ優勝の快挙の裏で

Sports Graphic Number

長崎清峰高校 短かった夏。/センバツ優勝の快挙の裏で

甲子園に初出場した4年前、旋風を巻き起こして今年の春には全国制覇。プロ注目の投手を擁する夏の本命は、県予選準々決勝であっ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2009/08/03

勝利に貪欲なチームが甲子園を制す。~初優勝を目指す逸材たち~

詳説日本野球研究

勝利に貪欲なチームが甲子園を制す。
~初優勝を目指す逸材たち~

勝利に対するモチベーションが高いチーム、という視点で夏の甲子園大会を占ってみよう。異なる学校による同県勢の春、夏連覇に挑… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/30

強豪校が集結する夏の甲子園、“夢のカード”の実現なるか。

詳説日本野球研究

強豪校が集結する夏の甲子園、
“夢のカード”の実現なるか。

今年の高校球界を牽引するのは東北、関東、九州の3地区である。ここ数年中心勢力だった近畿、東海勢は来年以降に備え、爪を研い… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/24

深紅の大旗は今年こそ「白河の関」を越えるか。~甲子園の注目株、菊池雄星~

SCORE CARD

深紅の大旗は今年こそ
「白河の関」を越えるか。
~甲子園の注目株、菊池雄星~

'99年から今年までの甲子園を振り返ると、それまで春、夏とも優勝したことのない4道県から優勝校が輩出されている。'99年春の沖… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/21

夏の甲子園「裏の主役」、強豪校を支える「好捕手」たち。

詳説日本野球研究

夏の甲子園「裏の主役」、
強豪校を支える「好捕手」たち。

今年の高校球界で特に注目されているのが、菊池雄星(花巻東)、今村猛(清峰)という左右の本格派投手が出現したことだ。菊池レ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/19

夏の甲子園を目指し、まず沖縄が走り出した。~運天、大嶺ら注目の高校球児~

SCORE CARD

夏の甲子園を目指し、
まず沖縄が走り出した。
~運天、大嶺ら注目の高校球児~

甲子園出場を懸けた沖縄大会が6月20日、南北海道大会とともに全国のトップを切って開幕した。初日は穏やかに始まるのが普通だが… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/09

「東高西低」の傾向が強まる高校球界のスター勢力図。

詳説日本野球研究

「東高西低」の傾向が強まる
高校球界のスター勢力図。

過去5年間の高校野球の勢力図を、ドラフトを舞台にした東西対抗の形で示してみる。ここでは、東海、北陸地方を東日本に組み入れ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/08

運天・ジョン・クレイトン、“沖縄のダルビッシュ”が秘す反骨心。

詳説日本野球研究

運天・ジョン・クレイトン、
“沖縄のダルビッシュ”が秘す反骨心。

日本は野球大国である。少年野球から始まり、中学→高校→大学→社会人→プロへと続いていくシステマティックな流れはアメリカ野… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/07/02

「野球王国」四国の残念な実態。~四国から消えた「全力疾走」~

詳説日本野球研究

「野球王国」四国の残念な実態。
~四国から消えた「全力疾走」~

佐山和夫著『明治五年のプレーボール』(NHK出版)には明治4年に来日し、現在の東京大学の前身、第一大学区第一番中学で英語と数… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/06/06

逸材を守れ。~亜細亜大・東浜の可能性~

詳説日本野球研究

逸材を守れ。
~亜細亜大・東浜の可能性~

亜大の1年生投手、東浜巨が東都大学リーグにデビューして以来、4連続完投勝利(初登板から3連続完封はリーグ記録)を達成し、時… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/05/22

慶応大と慶応高の不思議なギャップ。――打者走者は全力疾走すべきである。

詳説日本野球研究

慶応大と慶応高の不思議なギャップ。
――打者走者は全力疾走すべきである。

東京六大学リーグの慶大戦を見た人は誰でも、「慶大って慶応高出身の選手が多いなぁ」と思うはずだ。4月26日の明大戦を例に取る… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/05/04

今年の選抜を象徴したエースたちの決勝戦。――新たな投手黄金時代到来!

NumberEYES

今年の選抜を象徴した
エースたちの決勝戦。
――新たな投手黄金時代到来!

第81回全国選抜高校野球は大会前から注目を浴びた今村猛(清峰)と菊池雄星(花巻東)の両エースが、大会に入ってからもその存在… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2009/04/29

明豊・今宮健太との野球談義。 ――地方大会で味わう野球の喜び

詳説日本野球研究

明豊・今宮健太との野球談義。
――地方大会で味わう野球の喜び

4月18日から20日まで、高校野球の九州大会を見るため沖縄に出かけた。スポーツライターの立場で地方大会がいいと思うのは、試合… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/04/27

センバツを盛り上げたエースの頂上決戦。

詳説日本野球研究

センバツを盛り上げた
エースの頂上決戦。

ドラフト1位同士が投げ合った決勝戦は意外と少ない。◇80年春=帝京・伊東昭光(85年ヤクルト1位)対高知商・中西清起(83年阪神… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/04/08

開幕目前の春のセンバツ、注目は速球派右腕エース。

SCORE CARD

開幕目前の春のセンバツ、注目は速球派右腕エース。

春と夏に行なわれる甲子園大会の優勝経験がない県は全国に16あり、この中から今春の選抜大会優勝校が出る可能性がある。共に本格… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2009/03/26

ページトップ