柏レイソル 

66件中 1 - 20件を表示
大学まで無名→群馬→大宮→柏。江坂任と瀬川祐輔、経歴が似過ぎ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

大学まで無名→群馬→大宮→柏。
江坂任と瀬川祐輔、経歴が似過ぎ。

江坂任と瀬川祐輔。この2人は“数奇な運命”で結ばれている。江坂は1992年5月31日生まれ、兵庫県出身。瀬川は1994年2月7日生まれ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/02/04

中村航輔、JベストGKから代表へ。「フィジカル、“have to”だなって」

JリーグPRESS

中村航輔、JベストGKから代表へ。
「フィジカル、“have to”だなって」

この時代に生まれたサッカー選手らしからず、全てのSNSの類をやっていない。記者の質問にも深く答えることは少ない。誰かとつる… 続きを読む

オノシンタロウShintaro Ono

2018/02/02

ACLに柏が3年ぶりに帰ってきた!目を引く伊東純也の“新スタイル”。

JリーグPRESS

ACLに柏が3年ぶりに帰ってきた!
目を引く伊東純也の“新スタイル”。

シーズン最初の試合としては、重圧の大きすぎる戦いだった。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場をかけたプレーオフは、一発勝負… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2018/02/01

「柏のブラジル人」はいつも当たる。走って打つCF、クリスティアーノ。

JリーグPRESS

「柏のブラジル人」はいつも当たる。
走って打つCF、クリスティアーノ。

千葉県柏市では、太陽は東ではなく、地球の裏側ブラジルから昇る……。こんな“Jリーグ都市伝説”ができそうなほど、柏レイソル… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/12/30

20歳で柏の主力も「すべてダメ」。中山雄太がもがく、理想像との差。

JリーグPRESS

20歳で柏の主力も「すべてダメ」。
中山雄太がもがく、理想像との差。

ユースから昇格して3年目。CBという経験が求められるポジションで、若くしてレギュラーの座を完全にものにし、シーズンを通して… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2017/11/18

強いチームには必ず“重石”が。柏を支える細貝萌&大谷秀和の2人。

話が終わったらボールを蹴ろう

強いチームには必ず“重石”が。
柏を支える細貝萌&大谷秀和の2人。

黄色く染まったサポーターの前、柏レイソルの選手たちが歓喜の声を上げている。約1カ月ちょっと、4試合ぶりの勝利で3位に浮上。… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/08/11

サッカー&将棋有望株、独占対談!中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

JリーグPRESS

サッカー&将棋有望株、独占対談!
中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

――中村航輔選手の将棋好きがきっかけで、中村太地六段との「中村対談」が実現しました。サッカーと将棋、頭を使う競技者として… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2017/07/28

細貝萌、絆創膏に秘めていた決意。柏加入はJ復帰ではなく「挑戦」。

サムライブルーの原材料

細貝萌、絆創膏に秘めていた決意。
柏加入はJ復帰ではなく「挑戦」。

細貝萌の手のひらに、小さな絆創膏が貼られてあった。帰国からまだ1週間も経っていない。7年ぶりにJリーグに復帰し、柏レイソル… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/04/16

柏ユースから青森山田へ電撃移籍!代表でも活躍する17歳がなぜ……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

柏ユースから青森山田へ電撃移籍!
代表でも活躍する17歳がなぜ……。

誰もが驚いた柏レイソルU-18のエースストライカーの青森山田高校への転入。小4から柏レイソルのアカデミーで育ち、昨年はAFC U-1… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/04/16

明神の隣で学び、石崎に鍛えられ。大谷秀和が刻んだ柏での300試合。

Jをめぐる冒険

明神の隣で学び、石崎に鍛えられ。
大谷秀和が刻んだ柏での300試合。

キックオフの数分前、オーロラビジョンに映し出されたのは、ひとりの選手のプロ入りからこれまでの足跡だった。今から14年前の柏… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/04/15

北朝鮮代表での最初は“おまけ枠”。引退のJリーガー安英学、代表での日々。

JリーグPRESS

北朝鮮代表での最初は“おまけ枠”。
引退のJリーガー安英学、代表での日々。

安英学引退のニュースを耳にした。3月17日のことだ。今月30日には新潟で引退セレモニーも行われるという。昨年末に横浜FCを退団… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/04/11

ACL日韓戦での成功体験をJでも。浦和、川崎が身につけ始めたタフさ。

JリーグPRESS

ACL日韓戦での成功体験をJでも。
浦和、川崎が身につけ始めたタフさ。

試合後、FCソウルのCBカク・テヒ(元京都)に「序盤の失点」について話を切り出した。3月1日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/03/08

NumberWeb版2017年J1順位予想!2強を追う存在、残留争いはどこ?

JリーグPRESS

NumberWeb版2017年J1順位予想!
2強を追う存在、残留争いはどこ?

いよいよ開幕が近づいてきた2017年のJリーグ。優勝賞金の増額など大変革がもたらされるシーズンとなります。積極的な補強に打っ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/24

柏の小さな巨人が示した川崎攻略法。155cm・中川寛斗の“気が利く守備”。

Jをめぐる冒険

柏の小さな巨人が示した川崎攻略法。
155cm・中川寛斗の“気が利く守備”。

ストップ・ザ・フロンターレ――。今シーズンのJ1リーグは、こんなキャッチフレーズで表せるかもしれない。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/08/30

リオ18人枠を外れても「プラスに」。中谷進之介20歳、再び燃える反骨心。

“ユース教授”のサッカージャーナル

リオ18人枠を外れても「プラスに」。
中谷進之介20歳、再び燃える反骨心。

7月1日、都内のJFAハウスでリオデジャネイロ五輪に出場する、U-23日本代表の18名とバックアップメンバー発表会見があった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/07/13

次代の守護神候補はストイックの塊。中村航輔、リオへの道程で得た哲学。

“ユース教授”のサッカージャーナル

次代の守護神候補はストイックの塊。
中村航輔、リオへの道程で得た哲学。

彼は多くを語らない――。「すべての面でランクアップするのが、サッカー選手として大事だと思う。すべての面で少しでもベースを… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/07/11

1stステージ最終節、湘南・曹監督の心。四季の移ろいを感じつつ、成長を知る。

熱血指揮官の「湘南、かく戦えり」

1stステージ最終節、湘南・曹監督の心。
四季の移ろいを感じつつ、成長を知る。

前節の磐田戦で勝利を収め、1stステージも終盤に差し掛かったここ3試合を負けなしで終え、勝点7を取れた。勝ったから、負けてい… 続きを読む

曹貴裁Cho Kwi-Jae

2016/06/29

U-19代表がフランスに1-3完敗。ボランチ中山雄太は何を感じた?

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-19代表がフランスに1-3完敗。
ボランチ中山雄太は何を感じた?

5月18日に開幕した水原JS杯。初戦のU-19フランス代表戦、ボランチとして先発出場をした中山雄太が対峙したのは、フランス・リー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/05/19

遠藤航は浦和に何をもたらしたのか。西川、柏木が語るその「価値と課題」。

JリーグPRESS

遠藤航は浦和に何をもたらしたのか。
西川、柏木が語るその「価値と課題」。

浦和レッズだけである。ACLに出場している4チームのなかで、ACL第1節とJ1リーグの開幕節に連勝したのは、ミハイロ・ペトロヴィッ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/02/29

天皇杯4強をめぐるジンクスと豆知識。決勝最多敗戦の広島は今季がチャンス!?

JリーグPRESS

天皇杯4強をめぐるジンクスと豆知識。
決勝最多敗戦の広島は今季がチャンス!?

今季も様々な記憶を刻み込んだ日本サッカー、残るタイトルは天皇杯のみとなった。クラブW杯開催などの影響により、準々決勝から… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2015/12/28

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ