Jをめぐる冒険 

夫はJの監督、私はリポーター。高木聖佳は今日もピッチから情報を。

夫はJの監督、私はリポーター。
高木聖佳は今日もピッチから情報を。

Jをめぐる冒険

ある番組でね――、と彼女は切り出した。「タクシーの運転手を取り上げていて。彼らって、運転中に目をものすごく動かしてるんですって。いろんな情報を得るために。それを見ていて、私たちと一緒だなって」続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/18

森保U-21、過密日程でも快進撃。自主性重視の西野流に似てる?

Jをめぐる冒険

森保U-21、過密日程でも快進撃。
自主性重視の西野流に似てる?

インドネシアで開催されているアジア大会のグループステージ、パキスタンとの第2戦は、1-0だった初戦のネパールから一転、4-0… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/17

若き森保J、6バック相手に困惑。求めたい発想の転換とリーダー役。

Jをめぐる冒険

若き森保J、6バック相手に困惑。
求めたい発想の転換とリーダー役。

1-0と白星スタートを切ったネパールとの初戦を終えたあと、左ウイングバックの初瀬亮は思わず、苦笑いを浮かべた。「なんか初め… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/08/15

遠藤航、植田直通もベルギー移籍。トロイデンは欧州組の登竜門に。

Jをめぐる冒険

遠藤航、植田直通もベルギー移籍。
トロイデンは欧州組の登竜門に。

気がつけば、ドイツ・ブンデスリーガに次ぐ一大勢力――。新シーズン、7人の日本人選手が1部でプレーするベルギー・ジュピラーリ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/07/28

森保一新監督の可変システムに最適!世代交代へ初招集候補の名は……。

Jをめぐる冒険

森保一新監督の可変システムに最適!
世代交代へ初招集候補の名は……。

フィリップ・トルシエ以来、2人目となるA代表と五輪代表の兼任監督が誕生した。昨年12月から東京五輪代表(現U-21日本代表)を率… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/07/27

「大舞台で決める力がある」と自負。武藤嘉紀は最前線でこそ輝くのでは。

Jをめぐる冒険

「大舞台で決める力がある」と自負。
武藤嘉紀は最前線でこそ輝くのでは。

子どもの頃から最前線でプレーしてきた生粋のストライカーと比べれば、ゴールネットを揺らした回数は圧倒的に少ないかもしれない… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/06/15

元FC東京“ノリカル”は引退していた。現役時代の苦楽は仲介人で生かす。

Jをめぐる冒険

元FC東京“ノリカル”は引退していた。
現役時代の苦楽は仲介人で生かす。

2004年6月、夜の国立競技場――。左足に弾かれたボールが文字通り“うねりをあげて”ゴールネットに突き刺さる。ナビスコカップ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/05/13

“大槻組長”は岡ちゃんに似ている。浦和を救った暫定監督の素顔と手腕。

Jをめぐる冒険

“大槻組長”は岡ちゃんに似ている。
浦和を救った暫定監督の素顔と手腕。

北海道コンサドーレ札幌戦の翌日となる4月22日、浦和レッズの練習場には、「組長」「アウトレイジ」などと呼ばれて親しまれた大… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/04/24

仲介人、社長、実況アナウンサー。西岡明彦の24時間365日サッカー人生。

Jをめぐる冒険

仲介人、社長、実況アナウンサー。
西岡明彦の24時間365日サッカー人生。

アナウンサーを職業として選ぶ人は、しゃべることが天職だと感じている人ばかりだろうと思っていた。ましてや会社を辞めてフリー… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/04/20

タフな南米遠征初戦で敗戦の森保J。A代表経験、初瀬亮が言う「ヌルさ」。

Jをめぐる冒険

タフな南米遠征初戦で敗戦の森保J。
A代表経験、初瀬亮が言う「ヌルさ」。

U-21チリ戦の翌日、チーム屈指のムードメーカーである初瀬亮に、笑顔はなかった。チリ、ベネズエラ、パラグアイと中1日で戦うパ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/03/23

アジア王者浦和に何が起こっている?“最適解”を探して崩れたバランス。

Jをめぐる冒険

アジア王者浦和に何が起こっている?
“最適解”を探して崩れたバランス。

アジア王者の浦和レッズが苦しんでいる。FC東京とのリーグ開幕戦を1-1で終えると、2節ではサンフレッチェ広島に1-2と逆転負け… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/03/17

オシムと羽生直剛の師弟関係は今も。「出会えた奇跡が嬉しいし、怖い」

Jをめぐる冒険

オシムと羽生直剛の師弟関係は今も。
「出会えた奇跡が嬉しいし、怖い」

2017シーズン限りでプロサッカー選手としての生活を終えた羽生直剛氏。Jリーグ各クラブで活躍した彼のキャリアを語るうえで外せ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/03/10

羽生直剛が語る引退とサッカー人生。子どもに渡した「ごめんね」の手紙。

Jをめぐる冒険

羽生直剛が語る引退とサッカー人生。
子どもに渡した「ごめんね」の手紙。

2018年1月5日、ジェフユナイテッド市原・千葉から1本のリリースが発表された。「羽生直剛選手 現役引退のお知らせ」 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/03/09

川崎相手だと、上海上港でも守る。公式戦2連敗は「心配する必要ない」。

Jをめぐる冒険

川崎相手だと、上海上港でも守る。
公式戦2連敗は「心配する必要ない」。

J1王者が敗れたACL開幕戦を見ながら湧き上がったのは、「フロンターレ、大丈夫か」といった懸念などではなく、「あの上海上港で… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/02/14

東京V・井上潮音が生まれ変わった。技術の男が感じた「戦える選手に」。

Jをめぐる冒険

東京V・井上潮音が生まれ変わった。
技術の男が感じた「戦える選手に」。

試合に敗れたあと、もっと上手くなりたい、という感情が芽生えたことは、これまでに何度もある。しかしウズベキスタン戦を終えた… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/23

森保Jは人を代えても型がブレない。サイドを広く使い、後ろから繋ぐ。

Jをめぐる冒険

森保Jは人を代えても型がブレない。
サイドを広く使い、後ろから繋ぐ。

2-0から1点を返されてなおも押し込まれ続ける展開を、森保一監督は内心、歓迎していた。今大会で初めて経験する劣勢のシチュエ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/17

森保Jの中心は“多機能3バック”。攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

Jをめぐる冒険

森保Jの中心は“多機能3バック”。
攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

2試合続けて2シャドーの一角として先発した岩崎悠人(京都)が、ちょっと悩ましげな表情で打ち明ける。「ゴールに向かうコンビネ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/16

森保ジャパンの意義ある1-0発進。“縦”を消されても工夫で取った1点。

Jをめぐる冒険

森保ジャパンの意義ある1-0発進。
“縦”を消されても工夫で取った1点。

オフ明け最初のゲームは、得てして苦戦するものだ。チームが集合したのは1月2日。最低限の戦術を詰め込み、6日の夜に慌ただしく… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/11

森保Jの重点項目はトライと吸収力。東京五輪へ向けた初速は順風満帆。

Jをめぐる冒険

森保Jの重点項目はトライと吸収力。
東京五輪へ向けた初速は順風満帆。

記念撮影を終えるとすぐに首から下げていた銀メダルを外した森保一監督は、やや険しい表情でウズベキスタンの優勝セレモニーを見… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/12/25

森保ジャパン初陣、U-20W杯組ゼロ。東京五輪世代は「すべてが競争」。

Jをめぐる冒険

森保ジャパン初陣、U-20W杯組ゼロ。
東京五輪世代は「すべてが競争」。

日本代表がE-1サッカー選手権を戦っているその裏で、東京五輪に出場する若き日本代表(U-20日本代表)が第一歩を踏み出した。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/12/12

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ