欧州サッカーPRESSBACK NUMBER

世界で最も年俸が高いクラブはどこ?
1位は意外な名前、セリエは爆下げ中。

posted2016/06/13 07:00

 
世界で最も年俸が高いクラブはどこ?1位は意外な名前、セリエは爆下げ中。<Number Web> photograph by AFLO

リーグ4連覇中のPSGだが、CLでは4年連続ベスト8止まり。この壁を突破する方法は、さらなる投資……なのか?

text by

茂野聡士

茂野聡士Satoshi Shigeno

PROFILE

photograph by

AFLO

 今季の欧州サッカーで一番の話題となったのは間違いなく、“ミラクル・レスター”の初優勝だろう。

 莫大な資金力を誇るメガクラブが居並ぶ中でFWジェイミー・バーディー、FW岡崎慎司らの奮闘によって奇跡の初優勝を果たし、おとぎ話とも称された。

 その一方でUEFAチャンピオンズリーグでは、各国のスーパースターが集結し、ハメス・ロドリゲスすらベンチを温めるレアル・マドリーが「ウンデシマ(11度目の欧州チャンピオン)」を達成するなど、“サッカー界の格差”を考えさせられるシーズンとなった。

「……ということでですね、ぜひ『お金』をテーマにリサーチしてもらいたいんですよ」

 たまに来る、NumberWeb担当者からのオファーである。その時点で何となく嫌な予感はしているのだが、話を聞いてみる。

「やっぱり、どのチームが選手にものすごくお金をかけているかって、人間知りたくなっちゃいますよね。だから、欧州サッカークラブのどこが年俸が高いかっていうのを調べたいなと思ったんです。で、ちょっと下世話な記事と言えば……」

 平たく言えば“汚れ役をお願いします”ってことか!

 ……いいんだ、アトレティコ・マドリーを率いて今や世界的名将となったシメオネ監督も、現役時代は世界に名を轟かせた悪役ボランチだった。サッカーに限らずメディアにも汚れ役は必要なんだ、と自分に言い聞かせながらオファーを受けた。

世界で一番払いのいいサッカークラブは?

 とはいえ、世界で一番金払いのいいサッカークラブはどこか? というのは確かに知ってみたい、好奇心が湧くのは確かである。

 そこで調べてみたら、おあつらえ向きのものがあった。イギリスの会社「Sporting Intelligence」が発表している2015年の「スポーツチームの1人当たりの平均年俸ランキング」である。

 欧州サッカーに限らずMLBやNBA、その他さまざまなプロチームの平均年俸が並んでいる。平均年俸はサッカーならトップチーム、MLBならメジャーリーガーに限定しているが、ひとり当たりの平均年俸を見れば、面白い数字が見えてくるかもしれない。

【次ページ】 1位は意外にもレアルでもバルサでもなく……。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/4ページ
関連キーワード
パリ・サンジェルマン
レアル・マドリー
マンチェスター・シティ

ページトップ