マスクの窓から野球を見ればBACK NUMBER

甲子園出場の、無名のベストナイン。
この夏は清宮、オコエだけじゃない! 

text by

安倍昌彦

安倍昌彦Masahiko Abe

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2015/08/05 11:40

甲子園出場の、無名のベストナイン。この夏は清宮、オコエだけじゃない!<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

沖縄大会決勝で、糸満相手に完投した興南の比屋根雅也投手。球速はそこまでではないが、角度のあるボールは打者には打ちづらいことこの上ないだろう。

 夏の甲子園大会の組み合わせが決まって、今年もいよいよ高校野球、まさに夏本番である。

 全国の熾烈な予選を勝ち抜いて、甲子園に集まった49の代表校たち。今年は、甲子園でもおなじみの伝統校、実力校が例年より多く出場しているように思う。それだけに、高いレベルの苛烈な戦いが、この夏をさらに熱いものにしてくれそうだ。

 7月のこのコラムで、「誰も知らない高校球児ベストナイン」と銘打って、まったく無名でも実力ならこの選手! という存在を、全国の予選からお伝えした。

 次の9選手である。

投手・巽大介 (岩倉高/東東京/3年・183cm79kg・左投左打)
捕手・長谷川龍 (駒大苫小牧高/北海道/3年・178cm83kg・右投右打)
一塁手・漁大稀 (魚津工業高/富山/3年・172cm92kg・左投左打)
二塁手・高橋謙介 (山形南高/山形/3年・174cm68kg、右投左打)
三塁手・真崎涼 (入間向陽高/埼玉/3年・180cm80kg・右投左打)
遊撃手・一柳大我 (日本学園高/西東京/3年180cm82kg・右投右打)
左翼手・脇坂龍次 (九州国際大付高/福岡/3年・178cm80kg・右投右打)
中堅手・根来祥汰 (滝川二高/兵庫/3年・174cm68kg・右投左打)
右翼手・杉本京平 (中央中等教育学校/群馬/3年・172cm70kg・左投左打)

 おかげさまで、巽大介投手と一柳大我遊撃手については、直後のスポーツ紙にプロ野球スカウトが予選を観戦した記事が掲載され、特に巽投手については、巨人はじめ数球団が、決定権を持つGM、スカウト部長みずから観戦して実力検分を行ったと伝えられた。

 そしてさらに、九州国際大付高・脇坂龍次、滝川二高・根来祥汰の2人の外野手が、激戦区を勝ち抜いて、今年の甲子園にやって来た。

出場メンバーから選ぶ、誰も知らないベストナイン!

 だからというわけでもないのだが、高校野球100周年と早稲田実業・清宮幸太郎ばかりが取り上げられて、あとは東海大相模の小笠原慎之介、吉田凌に、平沼翔太投手の敦賀気比の春夏連覇あるか……。それぐらいしか話題がない、みたいな印象の今大会に、そんなことは断じてありません! 興味深い選手たち、実はこんなにいますよ、ともう一度お送りする「誰も知らないベストナイン」。

 今回は、甲子園出場メンバーの中から、必見の9人を挙げてみた。

【次ページ】 投手は沖縄興南・比屋根のクロスファイアー。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/5ページ
関連キーワード
比屋根雅也
佐藤都志也
佐藤唯斗
後藤博希
伊藤雅人
杉崎成輝
脇坂龍次
根来祥汰
山本龍河
中村健人
甲子園
全国高校野球選手権大会

ページトップ