詳説日本野球研究BACK NUMBER

“プロ野球新人王の法則”を発見!?
2011年度は斎藤と澤村が大本命か。 

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph byKYODO

posted2011/01/14 10:30

“プロ野球新人王の法則”を発見!?2011年度は斎藤と澤村が大本命か。<Number Web> photograph by KYODO

巨人が一本釣りした澤村は、実力的にも過去の傾向からみても、セ・リーグ新人王の最右翼と言えるだろう

 今年最初のコラムでは、2011年度のプロ野球新人王候補を予想してみる。予想するにあたり、過去10年の新人王を表にしてみた。

●過去10年のセ・リーグ新人王リスト
 年度   氏名(球団)   チーム順位 
 '01年    赤星憲広(阪神)   6位 
 '02年    石川雅規(ヤクルト)   2位 
 '03年    木佐貫洋(巨人)   3位 
 '04年    川島亮(ヤクルト)   2位 
 '05年    青木宣親(ヤクルト)*    4位 
 '06年    梵英心(広島)   5位 
 '07年    上園啓史(阪神)   3位 
 '08年    山口鉄也(巨人)*   1位 
 '09年    松本哲也(巨人)*     1位 ※ 
 '10年    長野久義(巨人)   3位 
※印は日本シリーズ勝者 *印は在籍2年以上

[註] 投手、野手の比率は5:5。チーム順位は4、5、6位チームが1人ずつ。弱いチームは新人・若手を抜擢しない傾向がある。チーム別では巨人、ヤクルトで7割。中日、横浜からはゼロ人。野手はチャンスメーカータイプ。投手は先発がやや多い。野手は在籍2年以上の選手が2人選出されている。

●過去10年のパ・リーグ新人王リスト
 年度   氏名(球団)   チーム順位 
 '01年    大久保勝信(オリックス)   4位 
 '02年    正田樹(日本ハム)*   5位 
 '03年    和田毅(ダイエー)     1位 ※ 
 '04年    三瀬幸司(ダイエー)   1位 
 '05年    久保康友(ロッテ)     2位 ※ 
 '06年    八木智哉(日本ハム)     1位 ※ 
 '07年    田中将大(楽天)   4位 
 '08年    小松聖(オリックス)*   2位 
 '09年    攝津正(ソフトバンク)   3位 
 '10年    榊原諒(日本ハム)*   4位 
※印は日本シリーズ勝者 *印は在籍2年以上

[註] 投手、野手の比率は全員投手。チーム順位は最下位チームからの選手はゼロ。日本一チームから3人。強いチームのほうが新人・若手を抜擢する傾向あり。チーム別ではソフトバンク、日本ハムで6割。西武からはゼロ人。選出される選手の傾向は左腕とリリーフタイプが目立つ。在籍選手の選出は3人。

【次ページ】 ルーキーの大胆な抜擢が目立つ巨人、ヤクルト。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/5ページ
関連キーワード
澤村拓一
斎藤佑樹
筒香嘉智
北野洸貴
乾真大
小林敦

ページトップ