Number on NumberBACK NUMBER

問われる「チーム力」。
~世界陸上での苦戦を生かせるか~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2013/09/25 06:01

問われる「チーム力」。~世界陸上での苦戦を生かせるか~<Number Web> photograph by Getty Images

新谷仁美は、今年のモスクワ世界陸上1万mで、レース終盤まで先頭を走る積極的なレース展開で5位に入賞した。

 世界陸上が終わって、福士加代子が女子マラソンで久々の銅メダルを獲得、1万mで新谷仁美が5位、棒高跳で山本聖途が6位、20km競歩でも西塔拓己が6位、そして最後に男子マラソンで中本健太郎が5位と、日本陸上界は、今後さらに上位を狙えそうな選手が結果を出した。

 だが日本選手団全体を見渡すと、予想を下回る成績に終わった選手のほうが多かったことは事実だ。7月末から8月にかけて行なわれた世界水泳の日本代表と比べると、陸上の場合、自己ベストはもちろん、今季ベストにも及ばない成績で終わった選手が目立った。水泳の日本代表は、世界大会で自己ベスト、今季ベストを出す選手が多い一方で、陸上の日本代表は、世界大会になると記録を落とす選手が多い。今年の場合、両者の実情はどうなっていたのか、詳しく見ていこう。

日本選手権より世界陸上で記録が上がった選手は4人だけ。

●2013年・世界陸上選手権に出場した主な日本人選手、日本選手権との記録比較
  選手名・年齢 種目 日本選手権での記録/6月 世界選手権での記録/8月
男子 山縣亮太  21 100 (+0.7m)10秒11 (-0.4m)10秒21
桐生祥秀  17 100 (+0.7m)10秒25 (-0.4m)10秒31
飯塚翔太  22 200 (+0.9m)20秒31 (0.0m)20秒61
高瀬慧   24 200 (+0.9m)20秒48 (0.0m)20秒96
金丸祐三  25 400 45秒56 46秒18
岸本鷹幸  23 400H 49秒08 49秒96
山本聖途  21 棒高跳 5m70 5m75
室伏広治  38 ハンマー投 76m42 78m03
村上幸史  33 やり投 81m04 77m75
右代啓祐  27 十種 7808点 7751点
女子 福島千里  25 200 (+0.5m)23秒25 (0.0m)23秒85
新谷仁美  25 10000 31分6秒67 30分56秒70
紫村仁美  22 100H (-0.6m)13秒02 (-0.5m)13秒72
久保倉里美 31 400H 56秒62 56秒33
福本幸     36 走高跳 1m90 1m78
海老原有希 27 やり投 60m41 59m80
※は今季ベスト。

 別表は、今年の世界陸上に出場した主な日本代表選手の、日本選手権(6月)での成績と世界陸上(8月)での成績を比較したものだ。長距離種目やロードレースなど気象条件やペースによって記録が左右され、国内試合の記録と単純に比較できない種目は、原則として除外している。

 表中の16人で、日本選手権より世界選手権で記録が上がった選手は、棒高跳の山本、ハンマー投の室伏広治、1万mの新谷、400m障害の久保倉里美という4人だけだ。あとの選手は、そろって記録を下げている。

 中でも、風の条件などを考慮しても、次の6人は下げ幅が大きかった。

 まず男子200mで、飯塚翔太は5月に追い風1.4mで20秒21の自己ベスト(日本歴代3位)を出したあと、6月の日本選手権では追い風0.9mで20秒31。しかし8月の世界陸上では無風の中、20秒61で準決勝2組の7位に終わった。高瀬慧も日本選手権では20秒48の今季ベストを出していたが、世界陸上では20秒96で予選落ち。そしてやり投の村上幸史は、4月に85m96の自己ベスト、日本選手権でも81m04は投げていたのが、世界陸上では77m75に終わって予選落ちしている。

 女子200mでは福島千里が日本選手権で23秒25を出しながらも、世界陸上では23秒85で予選落ち。100m障害で今季大飛躍を遂げた紫村仁美も、日本選手権では向かい風0.6mで13秒02(日本歴代2位)を出していたものの、世界陸上では13秒72で予選落ち。そしてやり投の海老原有希は、男子の村上同様、4月に62m83の自己ベスト(日本記録)、日本選手権でも60m41を投げていたが、世界選手権では59m80で予選落ちに終わった。

【次ページ】 好調をキープする日本競泳と陸上を分け隔てるもの。

<< BACK 1 2 NEXT >>
1/2ページ
関連キーワード
新谷仁美
福士加代子
飯塚翔太
室伏広治
山本聖途
西塔拓己
村上幸史
高瀬慧
海老原有希
紫村仁美
福島千里
世界陸上
オリンピック

ページトップ