Number on NumberBACK NUMBER

亜大・東浜の“投球術”。
~藤岡、澤村の大学時代と比較して~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2012/06/13 06:01

亜大・東浜の“投球術”。~藤岡、澤村の大学時代と比較して~<Number Web> photograph by Kyodo News

東都大学リーグで亜細亜大の秋春連覇に貢献した東浜。6月12日開幕の全日本大学野球選手権で、主将として10年ぶりの日本一を目指す。

 東都大学野球で亜大の東浜巨(なお)が5月9日、30勝20完封という二つの大台を同時に達成した。東都大学リーグ1部での通算30勝は12人目だが、20完封は史上最多だ。今秋のドラフトでは1位指名が確実な東浜の大学成績を詳しく見てみたい。

 東都大学で通算30勝以上をマークしても、プロであまり活躍できなかった投手はいる。しかし20完封という記録は、プロでの活躍を約束するものと言ってよさそうだ。というのも、東都大学の1部は全国的にも最高レベルのリーグだが、東都大学以外のリーグでも、歴代最多の完封記録を持っている投手は、プロに入って際立った活躍をしているからだ。

打線に左右される勝利数より、完封記録は信頼性の高い指標になる。

 東京六大学リーグの最多完封は江川卓(法大-巨人)で17完封。プロ入り後も最多勝2回、通算135勝27完封をマークしている。関西学生リーグでは山口高志(関西大-松下電器-阪急)の19完封が最多。山口がプロで活躍したのは'70年代のことだが、新人の年にいきなり12勝4完封で新人王を獲得している。阪神大学リーグでは上原浩治(大体大-巨人-現レンジャーズ)が13完封という最多記録を保持。上原も1年目に20勝4敗で新人王と、すぐに活躍している。

 勝利数というのは、打線のいいチームにいるかどうかで大きく左右されるが、完封は、投手の総合的な能力の結実と言っていい。全国的に有力な大学野球のリーグで完封記録を達成できるというのは、プロで活躍できるかどうかを判断する時、信頼性の高い裏付けになるということだ。

●亜大・東浜巨と東都出身投手の比較
  年度   試合 投球回数 安打 三振 四死 自責 防御率
東浜巨
(亜大)
'09 4 1 6 44 26 33 13 4 0.82
5 2 9 67 55 54 21 15 2.01
'10 4 2 6 48 28 41 17 12 2.25
4 4 9 75 1/3 48 55 25 7 0.84
'11 5 4 10 70 1/3 43 84 19 9 1.15
4 4 10 65 2/3 55 60 13 11 1.51
'12 5 1 7 59 34 38 16 6 0.92
31 18 57 429 1/3 289 365 124 64 1.34
 
藤岡貴裕
(東洋大-ロッテ)
'08 0 0 1 1 2/3 2 2 1 0 0.00
1 1 4 14 2/3 13 12 7 2 1.23
'09 1 0 4 21 2/3 19 19 7 7 2.91
2 2 5 19 2/3 15 25 7 5 2.29
'10 6 1 7 50 2/3 32 51 14 6 1.07
6 2 9 73 30 81 21 8 0.99
'11 5 2 11 63 2/3 42 79 18 10 1.41
6 1 8 58 1/3 33 54 18 6 0.93
27 9 49 303 1/3 186 323 93 44 1.31
 
澤村拓一
(中大-
巨人)
'08 3 2 8 54 25 51 19 9 1.50
'09 3 3 7 48 35 49 12 9 1.69
4 4 10 62 1/3 46 46 23 10 1.44
'10 5 3 8 66 40 56 16 9 1.23
4 2 8 66 42 64 13 6 0.82
19 14 41 296 1/3 188 266 83 43 1.31
※防御率の太字はリーグ1位。

 東浜の場合は、まだ秋のシーズンが残っていて、大学通算の成績はさらに伸びる可能性がある。そのことを前提にしながら、最近2年間で東都大学からプロ入りした藤岡貴裕(東洋大-ロッテ)、澤村拓一(中大-巨人)の大学時代と、彼の成績を詳しく比べてみよう。

 別表を見て、東浜の特徴として挙げることができるのは、1年生の春のシーズンから結果を出しているということだ。1年春にいきなり3完封を記録して、防御率0.82で、このシーズンの防御率1位を獲得している。藤岡は1年春には1試合しか投げていないし、澤村は2年春のシーズンまで中大が2部にいたため、1部での実績がない(1年春は2部で4勝1敗、防御率2.34)。

【次ページ】 藤岡らと異なり、1年生の時から完成されていた東浜。

1 2 NEXT
東浜巨
亜細亜大学
藤岡貴裕
澤村拓一

ページトップ