スポーツ・インテリジェンス原論BACK NUMBER

10球団が虎視眈々の「1億ドル」案件、
ダルビッシュ有を獲得する球団は!? 

text by

生島淳

生島淳Jun Ikushima

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2011/10/31 10:30

10球団が虎視眈々の「1億ドル」案件、ダルビッシュ有を獲得する球団は!?<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

「(10月18日の夜、ツイッターにて)メジャー挑戦決定! みたいな記事出てますがウソです! 現時点では何も決まってないですから」と、騒ぎたてるスポーツメディアに対し不快感をあらわにしたダルビッシュ。スター選手の辛いところではあるが……

 日本ではクライマックスシリーズが始まったところだが、メジャーリーグではワールドシリーズが終わり、すでにストーブリーグに突入している。

 これまでのビッグニュースは、ボストン・レッドソックスのGM、セオ・エプスタインが辞任して、カブスに移ったという経営系の話。これからは選手の黒田博樹、斎藤隆といった日本人選手を含めて市場が活気づいていく。

 とはいえ、いちばん気になるのはダルビッシュ有の去就だろう。

 本人サイドからはなんの発表もないが、クライマックスシリーズの結果次第ですぐにでも意向表明があるだろう。もし、アメリカへの移籍を考えるなら、早く動き出した方が有利だからだ。そうしないと、球団は予算を使い始めてしまう。

 その意味で、今季、東日本大震災の影響で日本のプロ野球の日程がずれ込んでしまっているのは、アメリカへの移籍を考えている選手にとってはマイナスに働く。

松井秀喜の代理人と契約し、メジャー移籍の準備は万全。

 ダルビッシュの件に関して言えば、メジャーリーグの球団は彼がアメリカに移籍することを前提にして動き始めている。代理人についてはアーン・テレム氏と契約を交わしたと報じられており、それが今季オフの移籍が濃厚になった証拠と見られている。

 テレム氏は松井秀喜の移籍をまとめた代理人で、他のクライアントにはチェイス・アトリー(フィリーズ)などがいる。

 では、どの球団がダルビッシュに興味を持っているのだろうか。日本でダルビッシュの試合をスカウトした球団は少なくとも10球団にのぼる。

    ・ヤンキース       ・レッドソックス       ・レイズ
    ・オリオールズ    ・ブルージェイズ    ・タイガース
    ・レンジャーズ    ・ロイヤルズ          ・マリナーズ
    ・ナショナルズ

【次ページ】 ダルビッシュの予算は「1億ドル」規模の超大型案件。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
ダルビッシュ有
ワシントン・ナショナルズ
トロント・ブルージェイズ
松坂大輔
テキサス・レンジャーズ

ページトップ