“ユース教授”のサッカージャーナル 

久保、堂安、小川以外も逸材揃い!U-20代表候補の持ち味、一挙紹介。

久保、堂安、小川以外も逸材揃い!
U-20代表候補の持ち味、一挙紹介。

“ユース教授”のサッカージャーナル

本番まであと2カ月を切り、ついに対戦する相手が決まった。5大会ぶり、実に10年ぶりの出場となったU-20W杯。グループリーグの相手は南米予選(南米ユース選手権)覇者のウルグアイ、ヨーロッパ予選(UEFA U-19ヨーロ…続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/24

選手権決勝5-0から62日目の再戦。青森山田と前橋育英の因縁は続く。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権決勝5-0から62日目の再戦。
青森山田と前橋育英の因縁は続く。

青森山田vs.前橋育英。今年度の高校選手権、決勝のカードである。1月9日、埼玉スタジアムで相まみえたこの両雄が、早くも再戦を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/20

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

ついに名古屋vs.岐阜が雌雄を決する!?J2「名岐ダービー」という痺れる対戦。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ついに名古屋vs.岐阜が雌雄を決する!?
J2「名岐ダービー」という痺れる対戦。

筆者は岐阜県出身である。高校まで岐阜県で育ち、岐阜という地域に対する愛着はことのほか深い。3月4日のJ2第2節において、名古… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/09

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!
阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

1月に開催された第95回全国高校サッカー選手権大会を制し、高円宮杯チャンピオンシップに引き続き、昨シーズンの2冠を達成した青… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/04

高校選抜に大敗、久保建英騒動……。J精鋭・中村駿太と大迫敬介の見解。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高校選抜に大敗、久保建英騒動……。
J精鋭・中村駿太と大迫敬介の見解。

2月18日、ゼロックススーパーカップの前座試合であるネクストジェネレーションマッチで、U-18Jリーグ選抜は日本高校サッカー選抜… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/01

欧州クラブに挑戦する18歳の光と影。渡邊凌磨、ブンデスでの今を語る。

“ユース教授”のサッカージャーナル

欧州クラブに挑戦する18歳の光と影。
渡邊凌磨、ブンデスでの今を語る。

2015年9月。18歳になるひとりの若者が並々ならぬ覚悟を持って日本を飛び出し、単身ドイツの地に降り立った。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/28

浅野拓磨は“賢く体をぶつける”。小柄でも球際で負けない方法論。

“ユース教授”のサッカージャーナル

浅野拓磨は“賢く体をぶつける”。
小柄でも球際で負けない方法論。

浅野拓磨=スピード。誰もがそう思っていると思う。だが、その“スピード”の概念を、多くの人は固定観念で見てしまっている気が… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/18

直談判でFW出場、そして2ゴール。南野拓実は全てを自力で掴み取る。

“ユース教授”のサッカージャーナル

直談判でFW出場、そして2ゴール。
南野拓実は全てを自力で掴み取る。

「2017年は成長した自分を見せる重要な年だと思っている」レッドブル・ザルツブルクに所属する南野拓実の決意の2017年がいよいよ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/11

他の選手なら造反、長谷部誠なら納得。監督から与えられた巨大権限とは。

“ユース教授”のサッカージャーナル

他の選手なら造反、長谷部誠なら納得。
監督から与えられた巨大権限とは。

「あれは結構いつもやっていることですよ――」長谷部誠はこうさらりと言って退けた。『あれ』とは第18節のシャルケ戦の先制ゴー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/07

小林祐希「全て俺がやらなくていい」“大人のプレー”を生んだ名波の教え。

“ユース教授”のサッカージャーナル

小林祐希「全て俺がやらなくていい」
“大人のプレー”を生んだ名波の教え。

オランダのピッチに立っていたのは、24歳の成熟した男だった――。エールディビジ第20節・ヘーレンフェーンvs.フローニンゲンの… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/02

昌平高校・針谷岳晃と松本泰志。知られざるJ内定コンビの涙、決意。

“ユース教授”のサッカージャーナル

昌平高校・針谷岳晃と松本泰志。
知られざるJ内定コンビの涙、決意。

青森山田の優勝で終わった高校サッカー選手権。この物語では、華やかな埼玉スタジアムで行われた決勝の15日前、選手権が開幕する… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/27

来年度の高校サッカーの主役に!2年生有望株5人が語った将来図。

“ユース教授”のサッカージャーナル

来年度の高校サッカーの主役に!
2年生有望株5人が語った将来図。

青森山田の初優勝で幕を閉じた第95回全国高校サッカー選手権大会。この大会で輝いた2年生は数多くいた。その中で2017年はJリーグ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/19

身長が低くてもGKはやれる――。青森山田、廣末陸とコーチの物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

身長が低くてもGKはやれる――。
青森山田、廣末陸とコーチの物語。

「大久保さんがいなかったら、今の僕はいないと思います」悲願の選手権初優勝を果たした青森山田のGK廣末陸は、青森での3年間を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/15

守備戦術が発達した高校サッカー界。ストライカー不足の理由は何なのか?

“ユース教授”のサッカージャーナル

守備戦術が発達した高校サッカー界。
ストライカー不足の理由は何なのか?

ひと言で言うと、ストライカー不足の大会だった。市立船橋、桐光学園、東福岡がいい例で、「絶対的なストライカーがいれば……」… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/14

5-0は大差か、勝負のアヤか。青森山田だけが持っていたもの。

“ユース教授”のサッカージャーナル

5-0は大差か、勝負のアヤか。
青森山田だけが持っていたもの。

2017年1月9日、第95回全国高校サッカー選手権大会決勝。埼玉スタジアムで栄冠に輝いたのは、青森県代表の青森山田高校だった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/10

選手権、来季の目玉を早くも発掘!鹿児島城西・生駒仁という万能型CB。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権、来季の目玉を早くも発掘!
鹿児島城西・生駒仁という万能型CB。

ベスト4が出揃った第95回全国高校サッカー選手権大会。4校の陰には、敗れ去った44校の涙があった。そこには2年生の存在もあった… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/07

打倒・青森山田は現れるのか?高校選手権4強、徹底プレビュー。

“ユース教授”のサッカージャーナル

打倒・青森山田は現れるのか?
高校選手権4強、徹底プレビュー。

第95回全国高校サッカー選手権大会もベスト4が出揃った。ベスト4に顔を揃えたのは、東海大仰星(大阪)、青森山田(青森)、佐野… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/06

前回の高校選手権のヒーローは今?神谷優太、小川航基の2016年シーズン。

“ユース教授”のサッカージャーナル

前回の高校選手権のヒーローは今?
神谷優太、小川航基の2016年シーズン。

熱戦の火蓋が切って落とされている第95回全国高校サッカー選手権大会。全国から集結した高校生達が、熱き戦いを繰り広げ、新たな… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/02

東福岡のJ内定3人衆が選手権席巻?彼らはエリートか、それとも雑草か。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東福岡のJ内定3人衆が選手権席巻?
彼らはエリートか、それとも雑草か。

「赤い彗星」真紅のユニフォームに身を包む高校サッカー界の雄・東福岡が、2連覇を懸けて高校選手権に挑もうとしている。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/27

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ