サッカー日本代表PRESS 

日本がW杯8強以上を狙うために。今の武器はまだリアリズムなのだ。

日本がW杯8強以上を狙うために。
今の武器はまだリアリズムなのだ。

サッカー日本代表PRESS

出だしに躓いて、最後に成功を収める──。フットボールにはそうした事例がいくつかある。続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/09/10

現代サッカーにおいて、代表とは。ハリル監督が示した新たな「定義」。

サッカー日本代表PRESS

現代サッカーにおいて、代表とは。
ハリル監督が示した新たな「定義」。

9月5日、W杯最終予選の最後の試合となったサウジアラビアとのアウェーゲームは0-1で敗れることになった。香川真司や長谷部誠は… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2017/09/06

最終予選、起用選手数が歴代最多!人選こそハリル最大の戦術である。

サッカー日本代表PRESS

最終予選、起用選手数が歴代最多!
人選こそハリル最大の戦術である。

9試合戦って、すべてが違うスターティングイレブン。今回のロシアW杯最終予選を象徴するデータだろう。 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/09/05

「サコが足元で受けるなら僕は裏へ」岡崎慎司の現代表での仕事は何か。

サッカー日本代表PRESS

「サコが足元で受けるなら僕は裏へ」
岡崎慎司の現代表での仕事は何か。

オーストラリア戦、ハリルホジッチ監督は2-0とリードした状況で岡崎慎司を呼び、入念な指示を送る。そして後半41分、大迫勇也に… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/09/04

井手口と浅野が変えた予選の意味。2017年8月31日は歴史の転換点に。

サッカー日本代表PRESS

井手口と浅野が変えた予選の意味。
2017年8月31日は歴史の転換点に。

2017年8月31日の歓喜は、これまでとは明らかに違う種類のものだった。1998年のフランスW杯出場は、中田英寿を中心に切り開かれた… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/09/01

オーストラリアは空中戦を卒業済み。名監督が起こした「革命」の濃密さ。

サッカー日本代表PRESS

オーストラリアは空中戦を卒業済み。
名監督が起こした「革命」の濃密さ。

ちょっと気が早すぎた。僕の過去の記事を読んでくれた人がいるとしたら、少し前の言葉を訂正したい。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/08/30

ハリル解任の可能性と言うけれど。暫定は手倉森体制が濃厚、その次は?

サッカー日本代表PRESS

ハリル解任の可能性と言うけれど。
暫定は手倉森体制が濃厚、その次は?

次が誰になるのかは、誰にでも想像がつく。ただ、その先の道筋となると、不透明感が一気に増していく。8月31日に行なわれるロシ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/08/29

トップ下回帰でのデビュー戦ゴール。本田圭佑、ミランでの轍は踏まない。

サッカー日本代表PRESS

トップ下回帰でのデビュー戦ゴール。
本田圭佑、ミランでの轍は踏まない。

歓喜と落胆は、紙一重。本田圭佑がメキシコ・パチューカでのデビュー戦でゴールを決めた。その瞬間、こんな言葉が頭をよぎった。 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/08/26

27人招集、ベンチ外とスタメンは?“持ってる男”候補は本田以外にも。

サッカー日本代表PRESS

27人招集、ベンチ外とスタメンは?
“持ってる男”候補は本田以外にも。

「やっぱり本田は“持ってる男”だね。パチューカでのデビュー戦でゴールを挙げて、31日のロシアW杯アジア最終予選オーストラリ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/08/25

今の代表にサプライズは必要ない。運命の一戦で頼るべきはJリーガー?

サッカー日本代表PRESS

今の代表にサプライズは必要ない。
運命の一戦で頼るべきはJリーガー?

サプライズは、必要ない。ロシアW杯アジア最終予選は残り2試合となり、日本は8月31日のオーストラリア戦か9月5日のサウジアラビ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/08/23

運命の最終予選、23人を予想する。長谷部in、大迫out、本田は……。

サッカー日本代表PRESS

運命の最終予選、23人を予想する。
長谷部in、大迫out、本田は……。

「いやあ、近づいてきたね。ハッテンサンイチ(8・31)埼玉決戦!」 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/08/22

「最高の代役」か「W杯の中心」か。ハリルは今野泰幸をいつまで使う?

サッカー日本代表PRESS

「最高の代役」か「W杯の中心」か。
ハリルは今野泰幸をいつまで使う?

6月13日のイラク戦が、過酷な条件下で行われたのは間違いない。キックオフは現地時間の16時55分で、30度を超える暑さにさらされ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/06/14

伊藤壇と考える、日本代表の伸びしろ。沸騰するアジア・サッカーの現場から。

サッカー日本代表PRESS

伊藤壇と考える、日本代表の伸びしろ。
沸騰するアジア・サッカーの現場から。

日本代表がアジア勢と真剣勝負する。この時期にこそ、この人と話してみたい。そんな思いがずっとあった。伊藤壇(いとう・だん)… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/06/13

宇賀神友弥、「やっと」掴んだ代表。原口を手懐けた男に怖いものはない。

サッカー日本代表PRESS

宇賀神友弥、「やっと」掴んだ代表。
原口を手懐けた男に怖いものはない。

29歳でようやくスタートラインに立つことができた。「代表に選ばれました」5月25日、流通経済大の中野雄二監督は韓国から掛かっ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/06/13

4年前も、予選のラストで失敗した。イラク戦の結果はW杯に直接響く。

サッカー日本代表PRESS

4年前も、予選のラストで失敗した。
イラク戦の結果はW杯に直接響く。

勝たないといけない。そう語られるべきイラクとの一戦を前に、原口元気が発した言葉は、チームの現状を表すものだった。その言葉… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2017/06/12

「悔しいって言うと負けてしまう」昌子源、失点ミスに強がった理由。

サッカー日本代表PRESS

「悔しいって言うと負けてしまう」
昌子源、失点ミスに強がった理由。

「現時点でもっともよい選手を選ぶ」そう断言するハリルホジッチ監督の信念を象徴したのが、センターバックだろう。Jリーグで成… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/06/09

ハリルジャパンよ、目は覚めたか?今さら集中力と言いたくはないが……。

サッカー日本代表PRESS

ハリルジャパンよ、目は覚めたか?
今さら集中力と言いたくはないが……。

6日後のイラク戦へ向けた警告、と受けとめるべきだろう。6月7日に行なわれたシリア戦である。東京スタジアムにやってきたアウェ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/06/08

不運で負けたのではない、実力だ。U-20の敗戦を東京五輪への「薪」に。

サッカー日本代表PRESS

不運で負けたのではない、実力だ。
U-20の敗戦を東京五輪への「薪」に。

こういうゲームを、日本は何度も繰り返してきた。5月30日に行なわれたU-20W杯の決勝トーナメント1回戦、対ベネズエラ戦のような… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/05/31

韓国で浴びた、名誉のブーイング。U-20日本とイタリアの価値ある40分。

サッカー日本代表PRESS

韓国で浴びた、名誉のブーイング。
U-20日本とイタリアの価値ある40分。

いつもなら耳障りに感じるブーイングが、この日ばかりは気にならなかった。U-17やU-20の代表チームは、育成年代と言われる。フル… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/05/29

常連外しとサプライズ招集は「喝」だ!“要求の鬼”ハリルが認めた25人。

サッカー日本代表PRESS

常連外しとサプライズ招集は「喝」だ!
“要求の鬼”ハリルが認めた25人。

「もしもし、親善試合シリア戦(6月7日、東京スタジアム)、ロシアW杯アジア最終予選イラク戦(13日、イラン・テヘラン)のメン… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/05/26

ページトップ