JリーグPRESS 

ボールを持たずともチームを操る。ジュビロの“俊輔効果”とは何か。

ボールを持たずともチームを操る。
ジュビロの“俊輔効果”とは何か。

JリーグPRESS

今季ホーム戦で負けなしだった“川崎劇場”と呼ばれる等々力陸上競技場に、ジュビロサポーターの歓喜の声が響き渡る。続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/08/03

天皇杯Jクラブ敗退は波乱じゃない?国内3冠で最も難関タイトルな理由。

JリーグPRESS

天皇杯Jクラブ敗退は波乱じゃない?
国内3冠で最も難関タイトルな理由。

波乱という表現は、そもそも使えないのかもしれない。サッカー天皇杯におけるJクラブの敗退だ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/08/01

3泊5日で2試合の超強行日程は……。FC東京の欧州遠征に選手からも不満が。

JリーグPRESS

3泊5日で2試合の超強行日程は……。
FC東京の欧州遠征に選手からも不満が。

欧州サッカーにとって始動の時期となる7月。今年はドルトムント、セビージャが来日し、Jクラブと対戦した。 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/07/30

サッカー&将棋有望株、独占対談!中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

JリーグPRESS

サッカー&将棋有望株、独占対談!
中村航輔×中村太地の「勝負師論」。

――中村航輔選手の将棋好きがきっかけで、中村太地六段との「中村対談」が実現しました。サッカーと将棋、頭を使う競技者として… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2017/07/28

いわきFCに続く筑波大の野心って?天皇杯躍進とともにスポーツ革新を。

JリーグPRESS

いわきFCに続く筑波大の野心って?
天皇杯躍進とともにスポーツ革新を。

見据えているのは“一点突破”。筑波大学と株式会社ドームががっちりとスクラムを組む産学連携は、旧弊でがんじがらめになった大… 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2017/07/27

J1で最も“コスパ”がいいのは磐田!費用対効果で見るJ1、J2の経営力。

JリーグPRESS

J1で最も“コスパ”がいいのは磐田!
費用対効果で見るJ1、J2の経営力。

プロスポーツとお金は、切り離すことができない。サッカーなら個々のプレーヤーの技術、体力、メンタルタフネス、個人戦術、チー… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/07/25

なぜ浦和の失点がリーグワースト3に。柏木が語る問題点と「恥ずかしさ」。

JリーグPRESS

なぜ浦和の失点がリーグワースト3に。
柏木が語る問題点と「恥ずかしさ」。

18試合を終わって、首位との勝ち点差9ポイント。8位と低迷する浦和レッズにとり、首位セレッソ大阪との一戦は大きな意味を持って… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/07/24

データで占う今年のJ1降格クラブ。勝点ひとケタで折り返した新潟は……。

JリーグPRESS

データで占う今年のJ1降格クラブ。
勝点ひとケタで折り返した新潟は……。

J1リーグは18節までを終了し、3週間の中断期間に入った。シーズン最終節は12月2日で、リーグ戦のゴールテープはまだはるか遠い。… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/07/13

攻撃だけでなく球際でも魅了せよ。風間体制後の川崎、鬼木監督の要求。

JリーグPRESS

攻撃だけでなく球際でも魅了せよ。
風間体制後の川崎、鬼木監督の要求。

川崎フロンターレが好調だ。第17節でヴィッセル神戸に5-0で完勝すると、ACLの前哨戦とも目された浦和レッズ戦も4-1で圧勝。続… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

2017/07/12

今年のJ1優勝をデータで見てみると?鹿島の法則、2位セレッソの命運は。

JリーグPRESS

今年のJ1優勝をデータで見てみると?
鹿島の法則、2位セレッソの命運は。

2017年のJリーグ王者は、鹿島アントラーズかもしれない。シーズンは前半戦を終えたところだが、見逃せないデータがあるのだ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/07/08

ジェイ「僕はとにかく勝ちたいんだ」。磐田番記者が札幌に送る取扱説明書。

JリーグPRESS

ジェイ「僕はとにかく勝ちたいんだ」。
磐田番記者が札幌に送る取扱説明書。

元イングランド代表ストライカーは、降格危機のチームの救世主となれるだろうか。J1第17節、北海道コンサドーレ札幌は清水エスパ… 続きを読む

青木務Tsutomu Aoki

2017/07/07

デカくて強い選手が速く走れたら。いわきFCはサッカーの常識を壊すか。

JリーグPRESS

デカくて強い選手が速く走れたら。
いわきFCはサッカーの常識を壊すか。

ぶっ壊そうとしているのは、この国のサッカー界の不思議な固定観念。「日本人はフィジカルが弱い」という刷り込みであり、「筋肉… 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2017/07/05

曹監督から見たら「もっとやれる」。愛弟子・遠藤航の心には響いたか。

JリーグPRESS

曹監督から見たら「もっとやれる」。
愛弟子・遠藤航の心には響いたか。

2015年、冬。当時22歳だった遠藤航は1つの決断を下した。「ACLに出場したいという気持ちがあったし、J1で常に上位争いをするチー… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2017/07/01

中村充孝だけを90分間見つめてみた。新生鹿島を象徴する元やんちゃ坊主。

JリーグPRESS

中村充孝だけを90分間見つめてみた。
新生鹿島を象徴する元やんちゃ坊主。

あなただけ見つめてる。大黒摩季のヒット曲のように「出会った日から、今でもずっと」とはいかないが、6月25日のJ1リーグ第16節… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2017/06/27

柏木「うちは引いて守るのが苦手」浦和の守備崩壊、原因は何か。

JリーグPRESS

柏木「うちは引いて守るのが苦手」
浦和の守備崩壊、原因は何か。

浦和レッズが、苦しんでいる。国際大会であるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で準々決勝進出を果たしたものの、ここ数年は多くの… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/06/24

降格圏の広島、データは意外と……?シュートやパスは優勝した年より上。

JリーグPRESS

降格圏の広島、データは意外と……?
シュートやパスは優勝した年より上。

サンフレッチェ広島が、まさかの低空飛行を強いられている。J1リーグ第15節を終えて17位。ここ5年で三度の優勝に輝いた強豪クラ… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2017/06/21

塩谷司も巣立った水戸、J2での異彩。西ヶ谷監督「ウチは再生、育成工場」

JリーグPRESS

塩谷司も巣立った水戸、J2での異彩。
西ヶ谷監督「ウチは再生、育成工場」

無印の地方クラブが、J2リーグを盛り上げている。2017年のJ2リーグは、J1から降格した名古屋グランパス、湘南ベルマーレ、アビス… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/06/17

AFCが済州に下した処分を検証する。日韓サッカー騒動史に新たな視点を。

JリーグPRESS

AFCが済州に下した処分を検証する。
日韓サッカー騒動史に新たな視点を。

6月9日、韓国の『スポーツソウル』紙が第一報を報じた。5月31日のアジアチャンピオンズリーグラウンド16第2レグ、浦和レッズvs.… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/06/10

J1最下位の崖っぷちでも“攻めろ”。大宮残留は伊藤彰新監督に託した!

JリーグPRESS

J1最下位の崖っぷちでも“攻めろ”。
大宮残留は伊藤彰新監督に託した!

J1残留のミッションを託されたのは、とっておきの人材である。大宮アルディージャの伊藤彰新監督だ。ジュビロ磐田の名波浩監督、… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/06/07

ACLベスト8は浦和の“宿題”だった。延長の戦い方と、引きすぎない勇気。

JリーグPRESS

ACLベスト8は浦和の“宿題”だった。
延長の戦い方と、引きすぎない勇気。

あと5分、このスコアを維持すれば――。浦和レッズは、1年前にも全く同じ状況を経験していた。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/06/01

ページトップ