イチ流に触れてBACK NUMBER

イチローの来季契約はどうなるか。
マーリンズを買ったジーターの心は?

posted2017/09/29 11:00

 
イチローの来季契約はどうなるか。マーリンズを買ったジーターの心は?<Number Web> photograph by Kyodo News

投手交代の合間にオズーナ(左)、イエリチ(中)と話すイチロー。走攻守で若手選手に刺激を与え続けている。

text by

笹田幸嗣

笹田幸嗣Koji Sasada

PROFILE

photograph by

Kyodo News

 ジーター&イチローの夢のコラボレーションは実現するのか。

 マーリンズと元ヤンキースのデレク・ジーター氏らが率いる投資家グループの間で球団売却が基本合意したのは、8月12日のことだった。売却額は12億ドル(約1340億円)。あれから6週間。現地時間9月27日にメジャーリーグ機構から売却が正式承認された。その発表を前にマイケル・ヒル“現”編成本部長が本拠地マイアミでメディア対応をした。

「来季の編成に関する決定は新しいオーナーシップが機構に承認されてから彼らの意向によって進められる。我々に決定権はない」

 イチローは10月22日に44歳を迎える。来季契約の選択権を持つのは球団側。現体制の責任者の発言は、イチローの去就は“ジーター氏次第”を意味した。

 '12年7月23日から2シーズン半、ジーター氏とイチローは伝統球団ヤンキースでピンストライプのユニフォームを身にまとい、勝利を目指し、ともに戦った。多くの価値観を共有し、敵として戦った11年半と合わせ、お互いを認め合ってきた。

 ジーター氏が思い入れを込めたメッセージをイチローに贈ったのは、史上30人目のメジャー3000安打を達成したときだった。長い文章を要約すれば『野球選手として、人として、これほどの男はいない。一生に一度現れるかどうかといった存在』という内容だった。

イチローは代打中心ながら、後半戦は3割以上。

 そのイチローはシーズンを1週間残した9月25日現在、189打数49安打、打率.259。代打に限っては94打数26安打、打率.277。1日1打席限定の出場が大半の中、最善の努力を示している。

 また、後半戦は80打数25安打、打率.313にも及ぶ。イチローのパフォーマンスについて、マイク・バーガー副GMは高い評価を与えた。

「打席数が少ない中で数字をここまで上げてくるのは凄いことだと思う。私はこの仕事を36年間やっていますが、彼ほどに頭のいい野球選手は見たことがありません。これは驚きに値します。後半戦は特に素晴らしい。打つこと、走ること、守ること。3つの全てに於いて、彼の数値は若い選手と変わりません。いや、若い選手より素晴らしいと言った方がいいかもしれませんね」

【次ページ】 副GMは「イチローは必要不可欠」と思っているが……。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
イチロー
デレク・ジーター
マイアミ・マーリンズ

ページトップ