NumberWebスクエアBACK NUMBER

「言わせろ!ナンバー」で振り返る、
2014年重大ニュース! 【野球編】 

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2014/12/31 10:40

「言わせろ!ナンバー」で振り返る、2014年重大ニュース! 【野球編】<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

2009年に監督就任し、6年間で3度のリーグ優勝を果たした秋山監督。優勝したのに辞任したのは「大型補強をしたにもかかわらず、シーズン終盤戦で優勝を逃しかねない連敗を重ねたから」とのこと。

 日本球界が誇る大エース、田中将大のヤンキース移籍で幕を開けた2014年の野球界。NPBもリーグ3連覇をはたした巨人が、CSファイナルステージで阪神にまさかの4連敗、日本シリーズは阪神とソフトバンクの戦いになるなど、サプライズに満ちた1年となりました。

 皆さんの声によって作られる「言わせろ!ナンバー」に寄せられたご意見とともに、プロ野球界の重大ニュースを振り返ってみましょう。

► サッカー編はこちら

「言わせろ!ナンバー」とは?雑誌とウェブが連動して読者の声を集める投稿企画。旬の話題や事件をお題とし、
意見はサイトおよび雑誌で発表中!
http://number.bunshun.jp/list/iwasero_top

巨人がセ・リーグ3連覇も、CSは阪神が制する。

●私はこういう理由で、このチームを優勝と予想する!<セ・リーグ編>
    http://number.bunshun.jp/articles/-/799164/feedbacks?per_page=10

 2013年度の優勝メンバーに加えて、片岡、井端を獲得するなど補強も盤石。セ・リーグの優勝予想は圧倒的戦力を誇った巨人を推す声が65.2%と圧倒的でした。

このお題が成立しないんじゃないかと思える程に、巨人の戦力(優勝出来なかったら、進退伺いじゃすまないレベル)が充実してると思います。投手陣も野手陣も、1、2人が不調や怪我で離脱しても大きく揺らぐとは思えないですし、コケるとしたら阿部が離脱して、尚且つ後任の捕手が投手陣の信頼を得られない……くらいの大きなアクシデントがなければ、ほぼ無風状態でペナントレースが終了してしまう予感。ハズレて欲しい予想ですが……。(i formationさん)
http://number.bunshun.jp/feedbacks/18929

 交流戦を優勝し、独走態勢に入るかと思いきや、夏場になるとチームの状況は停滞。阪神、広島に猛追されましたが、9月の首位攻防戦で突き放したところまでは、さすがは巨人という強さを見せましたが……。

どう考えても巨人。計算できる戦力が多く選手層が厚いので、主力が3人くらい長期離脱しない限りひっくり返らないと思う。戦力のダウンがなく、藤浪がより活躍しそうな阪神が2位。野手の選手層が厚くなり、首脳陣の帰還で投手のやりくりがうまくいきそうな中日が3位と予想します。ただ、阪神の先発陣が活躍して余裕を持って2位に入れば、CSで巨人に勝てるかも? しばらくは巨人以外が優勝することは難しい気がするが、こんなことが長く続いては面白くないので、戦力均衡策やFAの短縮を行うべきだと思う。(O・FACTORYさん)
http://number.bunshun.jp/feedbacks/18926

 O・FACTORYさんの予想がほぼ的中! 7ゲーム差で2位となった阪神がCSで巨人に4連勝し、日本シリーズに進出しました。

【次ページ】 苦しみ抜いたソフトバンクが日本一に!

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/5ページ

ページトップ