野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

113人中101人が最下位を予想……。
横浜ベイの開幕戦を観に行った!! 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2011/04/13 12:00

113人中101人が最下位を予想……。横浜ベイの開幕戦を観に行った!!<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

震災被害地でもある八戸大出身の内藤雄太が9回1死一、三塁からサヨナラ安打。「みんなが駆け寄ってきて、ああ勝ったと。いろんな思いが湧いてきた。ヒットなら汚いヒットでも構わないです」

 今シーズンのプロ野球開幕を祝しまして、謎かけなんてものをひとつ。

 20年ぶりに出た同窓会とかけまして、野球評論家が予想する今季の横浜と解く。

 そのココロは、どこを見ても“さいかい”だらけ――。

 なんて、おどけてみたくもなる春のうららの横浜港。

 なんとなくわかってはいた。だが、まさかここまでだとは思わなかったと愕然とせざるをえない。それが、今季の横浜ベイスターズの予想順位である。いや、冷静に考えれば、最下位と予想されることは当然といえば当然。ベイスターズ贔屓の筆者とて、純粋にペナントを予想しろと聞かれれば、3年連続90敗、昨年は55年ぶりの95敗を記録したベイスターズを下位に入れるのは致し方ないところか。

 特にここ数年のセ・リーグの下位球団はいつもの2球団の指定席。5位が広島、6位横浜がワンセット定番となっている。しかし、先日、某週刊誌における今季のペナント予想を見て、その異様さに気がついてしまった。

  5位広島、6位横浜。
  5位広島、6位横浜。
  5位広島、6位横浜。

 判で押したような広・横の連続。慌てて別のスポーツ紙を探ってみると、そこにもやっぱり広島、横浜。広島、横浜。横浜、広島。広島、横浜、ヒロシマ、ヨコハマ……誰もがきっとあたり前すぎて気にもせずやり過ごしていたのだと思うが、今年のこの数は、あまりにも、多すぎやしないか!

野球関係者113人中101人が横浜ベイスターズを最下位と予想!!

 そんな疑問から、テレビ、新聞、雑誌、インターネット等々、あらゆる媒体で順位予想をしている野球評論家の予想をかたっぱしから洗ってみた。その結果、覚悟を上回る驚愕の数字に卒倒しそうになったことは言うまでもない。

 順位予想をしている野球解説者を見つけた数、全部で81人。そのうち71人が最下位を横浜と予想し、残りの10人も5位止まりで、驚異の連帯率10割を達成。さらに野球記者も32人中30人(5位が2人)が最下位と予想していたので、これを全部足すとなると……野球関係者113人中、101人が横浜ベイスターズを最下位と予想。実に最下位予想率8割9分3厘。順位平均を取れば5.89位と……そんなシュミの悪いデータなぞ、過去に誰も出していないだろうが、多分、史上ワーストの数字ではないだろうか。

【次ページ】 広島だって球団OBはAクラス予想をしてくれるのに……。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/4ページ
関連キーワード
横浜ベイスターズ
尾花高夫
内藤雄太

ページトップ