その他スポーツ 

“ニコ超”出展、試合をグローブ座で。フェンシングのチャレンジは続く。

【NSBC補講III】太田雄貴のEnjoy Fencing

“ニコ超”出展、試合をグローブ座で。
フェンシングのチャレンジは続く。

5月上旬、私はフランス南部、人口26万人足らずの街、モンペリエを訪れました。この地でバイシクルモトクロス(BMX)やパルクール… 続きを読む

太田雄貴Yuki Ota

2018/06/08

ランニングシューズGEL-KAYANOは25代目で何が変わったのか?

Sports Graphic Number Web

ランニングシューズGEL-KAYANOは
25代目で何が変わったのか?

“25”という数字が、このシューズの価値を物語る。アシックスの人気シューズ、「GEL-KAYANO」(ゲルカヤノ)が誕生したのは1993… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2018/06/07

ティーム相手に全仏4回戦敗退も、心折れない錦織圭に見た完全復活。

テニスPRESS

ティーム相手に全仏4回戦敗退も、
心折れない錦織圭に見た完全復活。

テニスというゲームの難しさは、常にベターなプレーが求められるところにある。どんなにいいプレーをしても、相手にそれ以上のプ… 続きを読む

秋山英宏Hidehiro Akiyama

2018/06/04

目指すのは「日本一、影響力あるランナー」。元青学大・下田裕太の目指す先。

Sports Graphic Number Web

目指すのは「日本一、影響力あるランナー」。
元青学大・下田裕太の目指す先。

「僕がなりたいのは、『日本で一番、影響力のあるランナー』。一番強いランナーである必要はないと思っています。とにかく最終的… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2018/06/04

ラグビー'15年W杯戦士、決意の移籍。木津武士「このままやったらアカン」

ラグビーPRESS

ラグビー'15年W杯戦士、決意の移籍。
木津武士「このままやったらアカン」

もうひと花咲かせるために、自分を変えたい。「世紀の番狂わせ」と呼ばれた2015年ラグビーW杯の南アフリカ代表戦で、逆転を懸け… 続きを読む

多羅正崇Masataka Tara

2018/06/04

渡邊雄太に信頼できる代理人が――。NBA入り果たす準備はできた。

日々是バスケ

渡邊雄太に信頼できる代理人が――。
NBA入り果たす準備はできた。

5月19日にジョージワシントン大を卒業した渡邊雄太が、子供の頃からの夢、NBA入りを目指して本格的に動き始めた。 続きを読む

宮地陽子Yoko Miyaji

2018/06/04

ドーピング問題でクリーンだった日本。近年、違反者が増えている背景は……。

オリンピックへの道

ドーピング問題でクリーンだった日本。
近年、違反者が増えている背景は……。

オリンピックでドーピング違反ゼロ。それは日本の誇るべき点として、しばしばクローズアップされてきた。しかし最近、五輪競技で… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/06/03

日大タックル問題は現場記者に注目。元選手、逆ギレ司会、そしてハンセン!

月刊スポーツ新聞時評

日大タックル問題は現場記者に注目。
元選手、逆ギレ司会、そしてハンセン!

今回はスポーツ新聞のコラムに注目してみたい。華やかなスポーツ新聞は見出しを眺めているだけでも楽しいが、コラムも勿論読みご… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2018/06/01

今年こそ初マラソンに挑戦したいランナーへ。adidas「ソーラーブースト」が持つ、未体験のフィット感。

Sports Graphic Number Web

今年こそ初マラソンに挑戦したいランナーへ。
adidas「ソーラーブースト」が持つ、未体験のフィット感。

あなたは、なぜ走るのか――。ふと考えると、これはなかなか難しい質問かもしれない。人が走る理由はきっとそれぞれ異なるし、な… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2018/06/01

バド女子37年ぶり頂点奪還の理由。分厚い選手層で第2次黄金時代へ。

オリンピックPRESS

バド女子37年ぶり頂点奪還の理由。
分厚い選手層で第2次黄金時代へ。

5月20日から26日までタイ・バンコクで行なわれたバドミントン女子の国・地域別対抗戦「第27回ユーバー杯」で、第1シードの日本が… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/06/01

「女子でも片手懸垂」はあたりまえ。日本人クライマーの秘密の練習法とは。

Sports Graphic Number Web

「女子でも片手懸垂」はあたりまえ。
日本人クライマーの秘密の練習法とは。

ボルダリング・ワールドカップで日本代表が目覚ましい活躍を見せている。ここまで4大会を終えて、女子は野中生萌が開幕戦を制し… 続きを読む

津金壱郎Ichiro Tsugane

2018/05/31

JTサンダーズ「大胆な若手起用がチームの活性化を促す」

JTバレーボール、大躍進の理由

JTサンダーズ「大胆な若手起用がチームの活性化を促す」

前季7位から3位に浮上したサンダーズ。JTバレーボール部の躍進の秘密を探る。 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2018/05/31

JTマーヴェラス「昇格2年目で2位、一歩ずつ成長してきた」

JTバレーボール、大躍進の理由

JTマーヴェラス「昇格2年目で2位、一歩ずつ成長してきた」

昇格2年目で2位のマーヴェラス。JTバレーボール部の躍進の秘密を探る。 続きを読む

田中夕子Yuko Tanaka

2018/05/31

<スペシャルインタビュー>山田章仁 潤う瞳の先に広がる世界とは。

Sports Graphic Number

<スペシャルインタビュー>
山田章仁 潤う瞳の先に広がる世界とは。

抜群の決定力で昨シーズンのトップリーグトライ王に輝いた、山田章仁。日本そして、世界と闘うWTBの目には、どんな視野が広がっ… 続きを読む

福田剛Tsuyoshi Fukuda

2018/05/31

日本ボウリング界のレジェンド矢島純一、“最後の”アメリカ挑戦。

Number Ex

日本ボウリング界のレジェンド
矢島純一、“最後の”アメリカ挑戦。

「これで最後だから」72歳にして現役プロ、国内最多優勝41回、日米通算公認パーフェクト(12投全てストライクの300点)30回。日… 続きを読む

朴鐘泰(Number編集部)Park Jong Tae

2018/05/30

ジョコビッチと全仏の不思議な関係。「マシン」ではない人間らしさが。

テニスPRESS

ジョコビッチと全仏の不思議な関係。
「マシン」ではない人間らしさが。

シャルル・ド・ゴール空港に降り立ってから、まず視界に飛び込んできたテニスプレーヤーはセルビアの英雄ノバク・ジョコビッチだ… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/05/30

アメフトは暴力的な競技ではない!伝説の横国-法政戦の証言で考える。

Number Ex

アメフトは暴力的な競技ではない!
伝説の横国-法政戦の証言で考える。

日本大学アメリカンフットボール部による「悪質タックル」の問題は、当該試合から3週間が過ぎてもなお、いまだ世間で大きな波紋… 続きを読む

別府響(文藝春秋)Hibiki Beppu

2018/05/29

ビーチバレーのイメージカラーは黒?斬新な方針転換で認知度アップを。

バレーボールPRESS

ビーチバレーのイメージカラーは黒?
斬新な方針転換で認知度アップを。

商業施設の中心に設けられたステージに、水着姿の選手がずらりと並ぶ。こんがりと日焼けした集団の登壇に、買い物客は何が始まる… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2018/05/29

錦織圭、全仏初戦後の意外な行動。西岡良仁の激戦に足を運んだ理由。

錦織圭、頂への挑戦

錦織圭、全仏初戦後の意外な行動。
西岡良仁の激戦に足を運んだ理由。

右手首のケガによる約5カ月のツアー離脱から復帰して4カ月。約11カ月ぶりに戻って来たグランドスラムの舞台で、錦織圭はストレー… 続きを読む

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

2018/05/28

Bリーグファイナルで圧巻の25点差。王者アルバルクはいまだ進化途中。

バスケットボールPRESS

Bリーグファイナルで圧巻の25点差。
王者アルバルクはいまだ進化途中。

1年間を締めくくる試合で、最高の戦いを見せた。だから、アルバルク東京は2年目のBリーグの王者になれたのだ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2018/05/28

ページトップ