野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

26万円の超高額チケットが即完売!
千葉ロッテの奇抜なアイデアに学べ。 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph byChiba Lotte Marines

posted2012/07/25 10:31

26万円の超高額チケットが即完売!千葉ロッテの奇抜なアイデアに学べ。<Number Web> photograph by Chiba Lotte Marines

QVCマリンフィールド名物の花火。毎週金曜日、交流戦ナイターのほか、夏休み期間中は全試合で打ち上げられる。

 7月9日。この日、プロ野球界の常識を覆すチケットの発売が、パ・リーグ首位を走る千葉ロッテマリーンズから発表された。

「超ゴージャス観戦プラン ~2012 この夏 最高の思い出をQVCマリンフィールドで~」と題された8月28日vs.東北楽天戦のチケット。何がスゴイかって、1試合のチケット代がプロ野球史上最高額“26万円”という超高額のシートなのである(1席限定、4名までのグループ購入も可能)。

 通常のマリンシートなら丁度100試合分の値段に相当するこの前代未聞のチケット。そのゴージャスすぎるサービス内容は以下の通りだ。

【その1】 「ロッテシティホテル錦糸町」東京スカイツリーと東京タワーを眺める事が出来るデラックスルーム「リュクシー」にて観戦当日から一泊二日で宿泊。
【その2】 ホテルから球場への送迎はハイヤー。VIP気分でゆうゆうと球場入り。
【その3】 試合前にグラウンドレベルでの練習見学。
【その4】 試合開始後はQVCマリンフィールドのVIPルーム(一般販売なし)「Marines Dream Saloon」にてご観戦。
【その5】 さらに試合中はあなたのお側にMr.マリーンズ、初芝清氏がお付き解説者として、片時も離れずにあなたのためだけの解説をしてくれます。
【その6】 試合に勝利した際はヒーローインタビュー終了後、ヒーローの選手と一緒にお立ち台にて記念撮影を行えます。

ナマ解説の初芝氏は蝶ネクタイ姿で大サービス!?

 どうであろう。これを高いとするか安いとするかは、人によって意見が分かれるところだとは思うが、今話題のスカイツリーに、グラウンドに降りての練習見学やお立ち台での記念撮影、そしてロッテの生ける伝説・初芝清氏を試合中の2~3時間独占できるというのは、ひと夏の経験としてはあまりにも衝撃的かつ斬新すぎる。

 ちなみにその初芝氏。このプランに起用されて「当日はやっぱり蝶ネクタイで行った方がいいのかな?」と球団関係者に相談するほどノリノリだとか。以下、初芝氏のコメント。

「ゴージャスプランの商品サービスに入れていただき、光栄です。当日は1グループの方のためだけに、野球の真面目な話・裏話・解説、なんでも結構です。お客様のリクエストに応じたお話をさせていただきます。野球観戦が盛り上がり、夏の素敵な思い出を作っていただけるよう私・初芝清は頑張ります!」

【次ページ】 超高額チケット完売に見る野球観戦の新たなカタチ。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/5ページ
関連キーワード
千葉ロッテマリーンズ

ページトップ