SCORE CARDBACK NUMBER

人気アイドルも応援する
チュ・シンスの変貌。
~メジャー唯一の韓国人野手~ 

text by

津川晋一

津川晋一Shinichi Tsugawa

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2009/08/07 06:00

人気アイドルも応援するチュ・シンスの変貌。~メジャー唯一の韓国人野手~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

自身のシーズン最多安打(98安打)、シーズン最多打点(66打点)を超えるのも時間の問題だ

 今年のWBC決勝で、日本がリードした5回に同点弾を放ったチュ・シンスを憶えているだろうか。日本代表選手の多くがその後、故障やスランプに苦しむなか、チュはメジャー唯一の韓国人野手として活躍している。

意識改革によって手に入れたメジャー定着。

 27歳になった今季、メジャー5年目にしてインディアンスのクリーンアップに定着。リーグ3位タイの90試合に出場して打率2割8分7厘、13本塁打(7月19日現在)という安定した成績を残す裏には、意識改革があった。「心の持ち様を変えてみたんだ。打撃の調子が悪いとき、去年までは試合が終わっても、どうして打てないんだと考え込んでいた。スランプがスランプを呼び込んでたんだね。でも今年はどんなに調子が悪い日があっても、今日は今日で終わり。また明日は新しい試合が来るさ、って切り替えられるようになったのが大きい」

 過去には好不調の波が大きくメジャーとマイナーを行き来していたが、今季は連続無安打試合が激減した。たとえ無安打でも四球での出塁を心がけたのも、確かに結果として表れている。54四球はリーグ5位タイ、出塁率3割9分5厘はリーグ9位、打者としての重要な指標で得点能力を示すRC(Runs Created)でもリーグ7位と内容が高く評価されている。「帰宅したら妻と話して、子供と遊んで、そしてまた明日に備えるんだ」

 9月上旬には待望の第2子も誕生予定だと、チュは嬉しそうに微笑んだ。

好調の秘密は韓国の国民的アイドルグループ!?

 今季から取り入れたことがもう一つある。韓国の国民的アイドルグループWONDER GIRLSの『Nobody』を打撃練習中に流すことだ。この曲のサビにある“Nobody but you”というフレーズが、“Nobody but choo(チュー)”と応援ソングに聴こえるからだ。「友人が『オマエのことを歌ってるよ』って教えてくれて、今春に初めて聴いたんだ。気に入って1カ月半ほど前から使い始めたんだよ」

 実はWONDER GIRLSが多忙なスケジュールをぬって、今季中に応援に駆けつけることを計画中。クリーブランドの球場で地元ファンからチュが激しいブーイングを浴びるのを目の当たりにして、彼女たちはさぞ驚くことだろう。そして直後にきっと笑うはずだ。よく聞くとそれは 罵声の「ブー!」ではなく、名物となった「チュー!」の大声援なのだから。

■関連コラム► イチローと真っ向勝負した林昌勇。防御率0.00の、誇り高き野球。 (2009年6月10日)
► 忘れ難き好試合に野球の醍醐味を見た。 【WBC Final/vs.KOREA】 (2009年4月7日)

関連キーワード
チュ・シンス
クリーブランド・インディアンス

ページトップ