プレスリリースBACK NUMBER

【JAF滋賀】メカニックフェスタにJAFブースを出展

posted2018/09/18 00:00

 

リリース発行企業:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

【JAF滋賀】メカニックフェスタにJAFブースを出展

秋の全国交通安全運動期間中に交通安全イベントを実施

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)滋賀支部(支部長  酒井 雄一郎)は、秋の交通安全運動期間中の9月22日(土)にピエリ守山(守山市今浜町)において、来場者がどなたでも参加できる交通安全イベントに出展します。


このイベントでは、一般社団法人滋賀県自動車整備振興会主催の「メカニックフェスタ2018in滋賀」にJAF滋賀支部が協力して、シートベルトの効果体験、チャイルドシートの装着アドバイス、反射材効果体験等を行い、秋の交通安全期間中に子どもの交通事故防止と交通安全意識の高揚を図ることを目的としています。
また会場では、自動車の税金について地元の方の生の声を聞くイベントも実施します。

〈開催日時〉 9月22日(土)10:00~15:00(予定)

〈場  所〉 ピエリ守山(守山市今浜町2620-5)E駐車場イベントブース

〈内  容〉
◇チャイルドシート装着アドバイス
チャイルドシート認定指導員のJAF職員が「取り付け状況・着座状況」の点検と正しい取り付け方やハーネス(ベルト)の調節方法についてアドバイスをします。

◇シートベルトコンビンサー
時速5キロで衝突した際の衝撃を体感することができます。

◇反射材効果体験
専用のボックスを覗いて、夜間における反射材の有効性を体感することができます。

◇子ども安全免許証発行
交通安全に関するクイズに答えて本物の運転免許証そっくりの免許証が顔写真付で作れます。

◇子どもロードサービス隊員なりきり撮影会
お子様サイズのJAF隊員の制服を着て記念撮影。

◇ユーザーの声アンケート
自動車の税金について地元の方の生の声を聞きます。
「チャイルドシート装着アドバイス」イメージ
「シートベルトコンビンサー」体験のイメージ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

提供:PR TIMES

ページトップ