サッカーにビデオ判定は必要か?

42件目を表示 / 全65

  • 誤審騒動というのは純粋にTV的な現象である。
    映像さえなければ、誰も誤審になど苦しまなかった、という認識が最重要。
    故に、対策は抜本的には2択。
    ・ビデオ判定の実験を容認
    ・TV放送でスロー再生放送を禁止する契約を結ぶ
    審判5人制のテストに力を入れるのは当然だが
    それは手を付けやすいというだけであり、ビデオ判定の議論自体を封殺はできない。

    いかにスポーツが俗世と切り離された文化だからとて、
    いまや、TVに映っているものが真実である、という時代通念は決して後退しない。
    映像依存の世相ゆえにFIFAはあの放送権料を設定できている事実を考えれば、
    映像ゆえのデメリットを視聴者にだけ押付ることは許されない。
    映像証拠を判定に一切採用してないTVスポーツはもうサッカーだけなのだ
    (もちろんセンサー類などは映像証拠ではない)

    WCやEUROで導入しないのは勝手だが、各国協会の実験を許す時期だろう

    るに男さん2010/07/02 14:42に投稿

    6
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ