サッカーにビデオ判定は必要か?

7件目を表示 / 全65

  • 線審を増やして対応すべきじゃないかなぁ。若しくは第四の審判がモニターチェックし、無線で報告するとか。
    人間がプレイしているのを人間が裁くところがスポーツの妙味なのではないか、と。明らかに偏った(いつぞやの半島対決みたいな)判定は論外だが、ミスは仕方ないのだ、それを飲み込めないならばプレイヤーになるべきではない。
    ミスジャッジでもジャッジ、判定が覆る必要もない。
    但し、審判は自らの誤りが後に発覚した場合、謝罪せねばならない。FIFAは現体制においてミスジャッジの存在すら隠蔽しようとしている印象があるが、それでは双方に不信感を招くだけである。
    審判の権威を守るための謝罪というのは矛盾していないと思うのだが、それを認めないから機械導入を考えざるをえなくなるのだ。

    じゅださん2010/07/01 02:00に投稿

    4
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ