2018年の野球界、最も印象に残った出来事は?

9件目を表示 / 全10

  • 山本浩二・衣笠・北別府らを擁した「赤ヘル黄金時代」でさえ達成できなかったリーグ3連覇を成し遂げたのは、手放しに賞賛すべき快挙だろう。

    市民球団ゆえ、大金を使った大型補強ができない台所事情がありながら、これだけ安定して高いレベルを保ち続けているのは、生え抜きの選手を大事に育成する球団の体質と、それを支えるファンの熱い声援の賜物なのだろう。こういうチームは素直に応援したくなる。

    (・・・それにひきかえ、相変わらずの金にモノを言わせる大型補強をこのオフにさんざんやったあの金満球団。ハラ監督は坂本勇人を育てるなどしたことで、以前は好感を持っていたんだが、このオフでまたアンチになった。また素質のある生え抜き選手が何人も飼い殺しになるのか・・・!)


    デュークNaveさん2018/12/31 10:22に投稿

    1
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ