Jリーグで“外国人枠撤廃”の動き。どう思う?

3件目を表示 / 全15

  • 完全撤廃しても多分Jリーグでは全員外国人を雇うなんて荒業は、経営面でも給与面でも地域密着の観点でもおそらく難しいのでは。とはいえ、外国人選手と競争して勝って、試合に出場するということも個々の日本人選手の実力を磨くためにはいいことかなとも思います。

    個人的には7人くらいまでなら緩和してもいいのでは、という気がします。あるいは、カテゴリーに応じて緩和する、または厳しくする。J1なら8人でもいいけど、J3は1人しかダメとか。
    あるいは、対戦相手同士でもサラリーキャップを導入した上で出場できる外国人枠が変動する、とかも面白いかな…と。経営的に外国人が1人2人しか出せないイレブンのチームとする時は、10人外国人がいても相手に見合う人数までしか出せない、みたいな。
    要は多少外国人枠を緩和してもよいが、財政面・経営面でチーム間格差が広がり過ぎない程度の対策も併せて考えてほしいな、ということです。

    するのは苦手見るのは得意さん2018/08/01 22:11に投稿

    1
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ