ロシアW杯、日本代表の6点の中で最も印象に残ったゴールシーンは?

15件目を表示 / 全22

  • 長い距離を走ってボールをトラップした後に、ベルギーのDFフェルトンゲンとGKクルトワの位置を見て、一旦フェイクを入れてシュート。タイミングをずらした技巧的なシュートでした。

    YASUBEYさん2018/07/05 19:25に投稿

    0
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ