男子フィギュアスケート、あのオリンピックを語りたい!

11件目を表示 / 全19

  • 1984年のサラエボ五輪です。金メダルを獲得したスコット・ハミルトン選手の演技に圧倒されました。その2年前のNHK杯をテレビ観戦したときにはじめて見たのですが、小柄な体格を全く感じさせないダイナミックな演技に衝撃を受けたのを思い出します。特にフリーの終盤に繰り出す連続スピンは圧巻でした。これを見た直後に「次の五輪の金メダルはこの選手だな」と予感し、その通りになりました。ついでに女子選手では同じサラエボ五輪で金メダルだったカタリナ・ビット選手も印象的な選手でした。

    Mr.Pさん2018/01/12 12:32に投稿

    0
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ