中日が外国人捕手の獲得を検討。日本で外国人捕手は成功できる?

9件目を表示 / 全18

  • 日本人だろうが外国人だろうが、捕手だろうが他の野手や投手だろうが、スポーツ選手にとって能力と同じくらい大事なのは「自分とチームにとってベストの結果を得るのに何をすべきか」を考えて行動することではないでしょうか。
    練習することだけでなく、コミュニケーションが必要であれば何度でも意思疎通を図る努力ができるか。そこから何ができるのか、何をすべきなのか。たとえ通訳を交えてでも、リードの考えとか投手の性格とか、お互いにわかろうという姿勢をもってコミュニケーションをとることができれば、台湾・韓国の捕手でも欧米勢の捕手でも、成功することは十分可能だと思います。
    あとは本人よりむしろマスコミやチームが、努力が花開くまで待てるか、それなりに待ったうえで成功か失敗かを論じられるか、ではないでしょうか。各所で求められるものの多い日本野球では、新加入で即成功できる選手はルーキーでも外国人でも希少ですからね。

    するのは苦手見るのは得意さん2017/10/15 18:50に投稿

    0
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ