プロ野球CS導入から10年――。今、あなたはCSに賛成or反対?

30件目を表示 / 全41

  • もろ手を挙げて、ではなく、改善の余地はあると思いますが、どちらかといえば賛成でしょうか。

    例えば、今年のセ・リーグのようにCS進出のかかる順位争いが最後まであることによって、特に打撃の個人タイトルにかかわる欠場や敬遠合戦が以前に比べて減ったこと。興行という点でも消化試合になる試合数は多少減ったのではないかと思います。
    一方で勝率5割に満たないチームのCS進出や3位からの逆転日本一など、143試合のリーグ戦の価値を損なうのではと思われる機会も10年間にはありました。

    皆さんが様々な改善案の提言をされていますが、優勝チームとのゲーム差や勝率によって、CS進出権利剥奪とか上位チームのアドバンテージ勝利数の増加というのも必要かもしれません。あるいは、サラリーキャップや放映権料分配などによる戦力均等化による消化試合減に向けた対策も、CSの面白みを増す一策としては面白いかなと思います。

    するのは苦手見るのは得意さん2017/10/11 22:12に投稿

    1
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ