大学かプロか……清宮幸太郎の進路はどちらがいいと思う?

14件目を表示 / 全23

  • 大学野球に行くとなると、どうしてもハンカチこと斎藤投手の高校後の流れを思い浮かべずにはいられません。かといって高校入学時からスター扱いされてきたものの、打撃・守備とも厳しい指摘を受ける場面もまだまだありますし、プロに入ればこれだけの集客の見込める選手を1年間、あるいはそれ以上じっくり2軍で鍛え上げるという選択が可能なチームは限られるのではないでしょうか。

    もちろんプロに入って厳しいレベルで揉まれることで見込まれる成長もあると思いますが、ここは社会人野球3年間という選択肢もありかと思います。大学進学より1年ドラフトに早くかかるし(中退除く)、多少なりとも一般社会人としての生活経験も身に着けることができる。プロとはまた違う一発勝負の厳しさも、彼を鍛えてくれるのでは。

    ついでに言えば、東京五輪にアマチュアから侍ジャパンに入り、それを花道に当年ドラフト…なんていうのも面白いかな、なんて。

    するのは苦手見るのは得意さん2017/08/03 22:03に投稿

    1
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ