稀勢の里の横綱昇進。あなたはどう思う?

9件目を表示 / 全30

  • 品格という点では文句なしでしょう。
    心・技・体という点では、身体は丈夫でめったに休まない点はまさに模範。技量という点でも、他の大関や横綱に対して決して引けを取らない。やはり稀勢の里関の一番のネックは心という部分にあったと思います。

    そういう点では、先場所の稀勢の里関の相撲は文句のないところだと思います。ただ九州場所までの相撲、特に負けた一番やその状況を鑑みると、横綱としての心という面での安定感というのはどうなんだろうという気もします。勝った相撲ももちろん技量として重要ですが、負けた相撲には心が現れるのではないかと。

    なので、もうひと場所くらい様子を見ることもあり得るかなあと個人的には思ってたので。
    立場が人を変えるという可能性もゼロではないと思うので、やや甘いかもしれないが、その分期待と、それに負けない厳しい模範的な横綱としての取り組みを見守りたいです。

    するのは苦手見るのは得意さん2017/01/26 23:22に投稿

    0
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ