今オフ、最も衝撃的だったJリーガーの移籍は?

21件目を表示 / 全25

  • 年齢も30代後半で横浜の下部組織育ち「生え抜き」の中村俊輔がこの様な形でクラブを去った事はクラブ内に回復不能な病巣があると推定できます。今回グランパスも主力の大量離脱があり親会社は共に自動車会社。クラブ運営に必要以上に干渉して選手の総スカンを喰らったというのも同じ。「プレイヤーズファースト」の心が有れば選手達は干渉にも耐えれるが、マリノスは練習場も手離すなど選手目線に立っていないのは明らかです。もう一度Jリーグの理念を思い起こしたスポンサードを各企業考えて欲しいです。

    goroさん2017/01/19 20:45に投稿

    1
    そう思う!
利用規約に違反しているコメントは、以下のリンクから報告することができます。
違反報告する

ページトップ