記事に戻る

千代の富士相手には「首折れて死んでもいい」「もう強くて、ずっと強かった」 小錦、大乃国… 名力士は“大横綱”にどう挑んだか―2022上半期 BEST3

圧倒的な強さを誇った千代の富士 / photograph by BUNGEISHUNJU ※クリック、スワイプすると千代の富士や小錦ら懐かしの名力士の貴重写真がご覧になれます ©Sports Graphic Number 巨体を生かして戦った頃の小錦 ©Naoya Sanuki 取材を受ける琴風(1984年撮影)©Sports Graphic Number 千代の富士の土俵入り ©Sports Graphic Number 千代の富士の連勝記録を止めた大乃国 ©Kyodo News 1986年初場所での千代の富士-北天佑 ©Kyodo News 昭和から平成にかけての大横綱・千代の富士。“爆弾”を両肩に抱えながらも鍛錬した肉体で勝ち星を積み上げた ©BUNGEISHUNJU 現役時代の千代の富士©Sports Graphic Number 現役時代の千代の富士(1983年九州場所)©Getty Images 屋外で食事をとる千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 屋外で食事をとる千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 地方巡業で実家に一泊し町民が待つ土俵へ ©BUNGEISHUNJU 地元の子供たちに稽古をつける千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 地元の子供たちに稽古をつける千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 地元で横綱の綱しめを披露 ©BUNGEISHUNJU 九重親方(北の富士勝昭)さんに土俵入りの指導を受ける ©BUNGEISHUNJU 千代の富士の土俵入り ©BUNGEISHUNJU うっすらと腹筋が浮き上がっている ©Getty Images 千代の富士の土俵入り ©BUNGEISHUNJU 千代の富士の横綱土俵入り ©Getty Images ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU 1988年には「Number MVP賞」を受賞 ©Sports Graphic Number 1988年には「Number MVP賞」を受賞 ©Sports Graphic Number 1981年の横綱昇進祝賀会 ©BUNGEISHUNJU 力士のイメージを覆すような筋骨隆々の肉体を誇った ©Getty Images 九重親方(北の富士勝昭さん)から土俵入りの指導を受ける千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 1981年、明治神宮での奉納土俵入り。太刀持ちは朝汐 ©BUNGEISHUNJU 53連勝を記録した1988年には「Number MVP賞」にも輝いた ©Sports Graphic Number 千代の富士の土俵入り(1983年) ©Getty Images ©BUNGEISHUNJU 出身地の北海道松前郡福島町より「町民栄誉賞」を授与される ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU 大関時代の大乃国 ©BUNGEISHUNJU スイーツを食べて笑顔 ©BUNGEISHUNJU 引退後の小錦 ©BUNGEISHUNJU 小錦 ©BUNGEISHUNJU カール・ルイスと小錦 ©BUNGEISHUNJU 第68代横綱・朝青龍。輝かしい成績とともに世間から“破天荒”という世間のイメージだったが、その裏には知られざる苦悩があった。 ©Takashi Shimizu/JMPA ©Takashi Shimizu ©Hikdeki Sugiyama/JMPA ©Hideki Sugiyama/JMPA ©Takashi Shimizu ©Takashi Shimizu 朝青龍と浅香光代 ©Miki Fukano 旭天山の断髪式に登場した朝青龍 ©Toshiya Kondo 旭天山の断髪式に登場した朝青龍 ©Toshiya Kondo

巨体を生かして戦った頃の小錦 ©Naoya Sanuki

圧倒的な強さを誇った千代の富士 / photograph by BUNGEISHUNJU ※クリック、スワイプすると千代の富士や小錦ら懐かしの名力士の貴重写真がご覧になれます ©Sports Graphic Number 巨体を生かして戦った頃の小錦 ©Naoya Sanuki 取材を受ける琴風(1984年撮影)©Sports Graphic Number 千代の富士の土俵入り ©Sports Graphic Number 千代の富士の連勝記録を止めた大乃国 ©Kyodo News 1986年初場所での千代の富士-北天佑 ©Kyodo News 昭和から平成にかけての大横綱・千代の富士。“爆弾”を両肩に抱えながらも鍛錬した肉体で勝ち星を積み上げた ©BUNGEISHUNJU 現役時代の千代の富士©Sports Graphic Number 現役時代の千代の富士(1983年九州場所)©Getty Images 屋外で食事をとる千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 屋外で食事をとる千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 地方巡業で実家に一泊し町民が待つ土俵へ ©BUNGEISHUNJU 地元の子供たちに稽古をつける千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 地元の子供たちに稽古をつける千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 地元で横綱の綱しめを披露 ©BUNGEISHUNJU 九重親方(北の富士勝昭)さんに土俵入りの指導を受ける ©BUNGEISHUNJU 千代の富士の土俵入り ©BUNGEISHUNJU うっすらと腹筋が浮き上がっている ©Getty Images 千代の富士の土俵入り ©BUNGEISHUNJU 千代の富士の横綱土俵入り ©Getty Images ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU 1988年には「Number MVP賞」を受賞 ©Sports Graphic Number 1988年には「Number MVP賞」を受賞 ©Sports Graphic Number 1981年の横綱昇進祝賀会 ©BUNGEISHUNJU 力士のイメージを覆すような筋骨隆々の肉体を誇った ©Getty Images 九重親方(北の富士勝昭さん)から土俵入りの指導を受ける千代の富士 ©BUNGEISHUNJU 1981年、明治神宮での奉納土俵入り。太刀持ちは朝汐 ©BUNGEISHUNJU 53連勝を記録した1988年には「Number MVP賞」にも輝いた ©Sports Graphic Number 千代の富士の土俵入り(1983年) ©Getty Images ©BUNGEISHUNJU 出身地の北海道松前郡福島町より「町民栄誉賞」を授与される ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU 大関時代の大乃国 ©BUNGEISHUNJU スイーツを食べて笑顔 ©BUNGEISHUNJU 引退後の小錦 ©BUNGEISHUNJU 小錦 ©BUNGEISHUNJU カール・ルイスと小錦 ©BUNGEISHUNJU 第68代横綱・朝青龍。輝かしい成績とともに世間から“破天荒”という世間のイメージだったが、その裏には知られざる苦悩があった。 ©Takashi Shimizu/JMPA ©Takashi Shimizu ©Hikdeki Sugiyama/JMPA ©Hideki Sugiyama/JMPA ©Takashi Shimizu ©Takashi Shimizu 朝青龍と浅香光代 ©Miki Fukano 旭天山の断髪式に登場した朝青龍 ©Toshiya Kondo 旭天山の断髪式に登場した朝青龍 ©Toshiya Kondo

ページトップ