メジャーリーグPRESSBACK NUMBER

「ショウヘイとまたプレーしたい」大谷翔平の“元同僚コーチ”がドジャースから送っていたラブコール「大好きだし、素晴らしい野球人だ」―2024上半期 BEST5 

text by

斎藤庸裕

斎藤庸裕Nobuhiro Saito

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2024/04/29 17:00

「ショウヘイとまたプレーしたい」大谷翔平の“元同僚コーチ”がドジャースから送っていたラブコール「大好きだし、素晴らしい野球人だ」―2024上半期 BEST5<Number Web> photograph by Getty Images

2021年、ディノ・エベルコーチとオールスターで再会を喜ぶ大谷翔平

「私はショウヘイとまたプレーしたい」叶った願い

 さらに23年シーズン終盤、オフにFAとなる大谷について熱い思いを語った。

「僕はショウヘイが大好きだし、素晴らしい野球人。野球界でベストプレーヤーだと思っている。(FAで)どこに行っても、彼の幸運を祈っているけど、私は彼とまたプレーしたい」と熱弁。結果的に気持ちが通じたかのように、大谷はドジャースを選んだ。

 ムーキー・ベッツ外野手(31)、フレディ・フリーマン内野手(34)らMVP歴のあるスター選手や、侍ジャパンの元同僚・山本との共闘はもちろん夢が膨らむ。それだけでなく、日系米国人で日本人の母を持つデーブ・ロバーツ監督、そして、エンゼルス時代から親交があるエベル三塁コーチもいる。新天地でも、心強い存在に囲まれている。

―2024上半期ドジャース部門 BEST5

1位:「ショウヘイとまたプレーしたい」大谷翔平の“元同僚コーチ”がドジャースから送っていたラブコール「大好きだし、素晴らしい野球人だ」
https://number.bunshun.jp/articles/-/861370

2位:大谷翔平の“気遣い”に同僚が感銘「こんなに幸せそうな写真はない」…早くもドジャースに溶け込んだ“大谷流コミュニケーション”の本質
https://number.bunshun.jp/articles/-/861369

3位:大谷翔平の本拠地「同じロスでも…エンゼルスとドジャースは全く違う」 日本人が知らない“ファン層の違い”「お行儀は良いとは言えないが…」
https://number.bunshun.jp/articles/-/861368

4位:大谷翔平の「新しい上司」ドジャース・ロバーツ監督とは何者か? 那覇生まれ、好物はカレーライス…日本人母は「日本語を教えておけばよかった」
https://number.bunshun.jp/articles/-/861367

5位:ドジャース320億円軍団でも「9位」の衝撃…MLBチーム年俸ランキングが超ハイレベルな件「“NPB全選手<メジャー1球団”という現実」
https://number.bunshun.jp/articles/-/861367

関連記事

BACK 1 2 3
大谷翔平
ロサンゼルス・エンゼルス
ロサンゼルス・ドジャース
山本由伸
ディノ・エベル

MLBの前後の記事

ページトップ