STYLE NEWS

凍らせて飲む、超冷感のリポビタン
『リポビタンアイススラリー for Sports』新発売

posted2021/07/01 11:00

 

 スポーツを頑張るアスリートや運動をしている人に向けた「リポビタン for Sports」シリーズから、過酷な真夏の運動シーンで失われがちな栄養素や塩分を摂取できる『リポビタンアイススラリー for Sports』(清涼飲料水)が全国のドラッグストアなどで発売中。

 アイススラリーとは、細かい氷の粒子が液体に分散した流動性のある氷のこと。つまり、“飲める氷”だ。その形状から、水のようにがぶがぶと飲みすぎることがないため、ハードな暑熱環境下での運動時などに適しており、テニスの国際大会などトップレベルのスポーツシーンでも活用されている。

 現在、「リポビタン for Sports」サポートアスリートである、リーチマイケル選手(ラグビー)や上田桃子選手(ゴルフ)など、多くの一流アスリートたちも愛用している。

 『リポビタンアイススラリー for Sports』(清涼飲料水)は、柑橘系の爽やかさの中にもほんのり甘さを感じるハニーレモン風味(無果汁)。

 汗で失われやすい塩分が配合されているだけでなく、クエン酸や、ビタミンB1、B2、B6も配合。夏場の熱中症対策にも適している。

 また、「リポビタン for Sports」シリーズなのでアンチ・ドーピング認証を取得しており、アスリートも試合中や練習中に摂取することができる。

 おすすめの飲み方は、
(1)冷凍庫で4時間以上凍らせる。
(2)常温で15~20分おく。
(3)柔らかくなるまでしっかりもむ。
(4)飲む際には吸い込まずに手で押し出して飲む。
 というもの。

 2021年夏、『リポビタンアイススラリー for Sports』(清涼飲料水)は、全力でスポーツに取り組むすべての人たちをサポートしてくれる。

(sponsored by 大正製薬)

ページトップ