甲子園の風BACK NUMBER

甲子園史上最強の応援となるか!?
大阪桐蔭による東邦の応援は必見。
【2019年上半期 野球部門5位】 

text by

梅津有希子

梅津有希子Yukiko Umetsu

PROFILE

photograph byYukiko Umetsu

posted2019/08/10 19:30

甲子園史上最強の応援となるか!?大阪桐蔭による東邦の応援は必見。【2019年上半期 野球部門5位】<Number Web> photograph by Yukiko Umetsu

大阪桐蔭の吹奏楽部のトラック側面には、「ガンバレ!! 東邦高校硬式野球部 友情応援」の文字が。

5回と7回は大阪桐蔭バージョンで!

 東邦が応援に多用する千葉ロッテマリーンズの応援曲や歌謡曲など、野球部からの30曲近いリクエスト曲を合同で練習。

 最後に、梅田氏が「野球部のリクエストに応えるで。何の曲がええ?」と東邦野球部の山田君と大沼君に言うと、2人は迷わず、大阪桐蔭のオリジナル曲『You are スラッガー』、試合開始時に演奏する『TOINファンファーレ』、昨年根尾昂選手の応援曲として使われ、中日ドラゴンズ入り後も継続することになった『かっせー! パワプロ』の3曲をリクエスト。

「かっせかっせ東邦!」など、東邦バージョンに変更した演奏をプレゼントされた2人は、満面の笑みで大感激。

「当日は、5回と7回の応援曲を大阪桐蔭バージョンでやってもらえませんか」と梅田氏にお願いし、「ええで! 何やろうか」と、さっそく打ち合わせを始めていた。

「素晴らしい演奏と対応力で、大変勉強になりました」

「吹奏楽部がなしになるかもと思っていたので、まさか大阪桐蔭が演奏してくれるなんて考えもしませんでした。今日実際に聴いて、あまりのすごさに感動しています」(前出・野球部の山田君)

「鳥肌が立ちました。演奏してくれる大阪桐蔭さんのためにも、優勝目指してがんばります!」(同・大沼君)

 と最後まで興奮冷めやらぬ様子。

 白谷氏も、「さすが大阪桐蔭。素晴らしい演奏と対応力で、大変勉強になりました。ほんとうにありがたい限りです」とホッとした様子で21日、フロリダへと旅立っていった。

 マーチングバンド部は3月末に帰国予定。今回の合同練習で意気投合し、東邦が勝ち進めば、「準決勝以降、一緒に応援しよう!」と話がまとまった。

 まずは今日、東邦ナインを後押しする、大阪桐蔭吹奏楽部の「We are 東邦!」に注目したい。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

東邦高校
大阪桐蔭高校
白谷峰人
梅田隆司
有友茂史
西谷浩一

高校野球の前後のコラム

ページトップ